Remember 9.11.2001

20170909_151733

Malibu Triathlonのレース会場へ向かう手前にPepperdine Universityがあります。今年も恒例の9.11の犠牲者を追悼する3,000本の旗がはためいていました。

大学の前庭に広がる広い芝生の丘に旗の海が広がり、一瞬の間に殺された被害者の数に呆然とするばかりです。

これ以上、戦争、テロで人間の命が失われないことを祈るしかありません。

合掌

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 

広告

ボランティアをやってレースに出よう!

来年はちょっくらトレイル・ランをやりたいなぁと調べているうちに、今年のレースのボランティアをやるとXTERRAのレースが$40割引になるというので申し込みました。レースのボランティア・リクルーターからメールが来て「レースコースのどの場所のボランティアをやりたいか選択して」と返事が来ました。参戦したことが無いので前日のセットアップか、どこでも人手のたりないところでいいよ」と返信しました。結果は直前に知らせてくるらしい。

XTERRAは全7戦10月から3月まで全て南カリフォルニアの海岸線沿いで開催されます。シーズンオフに幾つかのコースを走ってみて来年のレースを決めようと思います。

POINT MUGU TRAIL RUN
http://trailrace.com/point-mugu-trail-run/

race

ちなみに自分が所属しているCalifornia Triathlonというクラブがあります。ここは無料のクラブで集会もほとんどないゆる〜い集まりなのですが、このクラブに所属しているメンバーにはVOGOという特典があります。Volunteer One Get One freeというプログラム。つまりレース・ボランティアを一回やるとVOGO協賛レース参加料が一回無料になるのです。良いでしょこれ?今年は残りのレースが少ないのですが、車で1-2時間ほどの移動で参加出来るレースもあるので来年はこれを使ってみようかと思います。

日本ではボランティアは地元の学生などが駆り出されますが、アメリカでは一般人のボランティアが多いような気がしますねぇ。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

減量期間中だったよね?

減量期間だというのに誕生日と重なって毎週末食べまくっているアホ親父です。さていよいよ最後のクーポンを使ってタダ飯ゲット。今回はサラダ・バー専門店のSouprantation。
https://souplantation.com

ここは基本的にビュッフェスタイルのサラダ・バー。入店の時間でランチかディナーに分れますが週末は$10.99サラダ食べ放題のお店です。他にスープ、パスタ、ベーカリーセクションもあるので炭水化物が好きな人も大丈夫。健康志向(とは言っても来ている客はおデブさんが多い)なのだけれど沢山食べたい人にはオススメかな。

20170827_154554

好きな野菜とドレッシングをチョイス。タンパク質はお豆で補給。

20170827_161228

クラムチャウダー

20170827_163118

ミネストローネとチキンスープ。コーンブレッド、ピザ、ガーリックブレッド。

20170827_165832

〆はコーヒーとソフトクリーム。

昔は底なしに食べれましたが、さすがに五十路を越えると食べれないですね。消化機能が低下したのか、1時間もしないうちにお腹いっぱい。さすがに晩御飯抜き、翌朝の朝食も抜きでした。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

合縁奇縁(あいえんきえん)

caag12

アメリカに移住してしばらくしてお世話になった方から「夫婦仲の悪い知り合いがいるのでなんとか仲裁してほしい」と頼まれた。こちらもまだ40歳くらいの若造なので荷が重いと一度は丁寧に断ったのだが「実は自分も離婚調停中で自分では何もアドバイスが出来ないから同じ年代のあなたにお願いしたい。」と再度頼まれて仲裁役を引き受けた。

お会いすると自分より若干若い夫婦で最初の赤ちゃんが生まれたばかり。詳細は省くが婚期が遅い初婚の夫婦がお互いの主張ばかりを繰り返す状況だったので、もうちょっとお互いの気持ちを思いやった方が良いですよとアドバイスをした。結局4回ほど通って説得、その後はうまく行っているのだろうと安心していた。

10年ほど経ってスーパーマーケットでこの夫婦に偶然再会した。子供が4人に増えて家族で買い物をしていたので、子宝に恵まれた円満な家族になったと喜んだ。

ところが昨日、我が嫁が偶然この旦那さんにお会いすることがあった。彼が言うには「1年ほど前に裁判所に離婚申請をしてようやく受理された。自分の生活費と子供の養育費が重なって生活は苦しいが、離婚して気持ちが軽くなりました。」と言っていたと教えてくれた。

結局14年前の自分の努力はこんな結末になってしまったのか…。こんな結果になるくらいならあの時に離婚させていれば3人の子供の養育費はかからなかったかもしれないし、4人の子供を抱えたシングルマザーを作る事はなかったかもしれないと若干へこんでしまった。

結婚というのはかくも不思議で面倒なものだ。アカの他人がはれた惚れたで添い遂げたはずなのに、いつの間にか「鬱陶しい同居人」に変貌する事もある。それは誰にもわからないことではあるが、恋のキューピットも罪作りなことをするものである。

離婚手続きは精神的にも経済的にも辛いと経験者に聞いた事もあるし、周囲を見渡しても修羅場になることが多い。それでもリスタートしたいと思う人はその手続きをしないと社会的に「イケない人」なのである。

恋心をもった相手と添い遂げられずに苦しむ人もいれば、せっかく添い遂げたのに別れてしまう人もいる。結婚は縁なのかタイミングなのか判らないが、どんな生き方をしても後悔しないこと。

ちなみに上記の離婚した男性「ただいま恋人募集中」だそうです。
まったく人間ってやつぁ懲りないねぇ…。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

またタダ飯ゲット!

今週末もまたタダ飯巡りの旅。

土曜日の午後、まずはBuca di Beppoというイタリアンレストラン。
http://www.bucadibeppo.com

20170819_14545120170819_14544420170819_145506

ここんちはEmailを登録するとクーポンが送られて来て無料でスモールパスタがもらえます。早速嫁が二人分のメールを登録したので家の近くのお店でテイクアウト。メニューを見て選び、出来上がりまでお店でまつことにしました。スモールパスタが24ドルというので「随分高いお店なのかなぁ」と思っていたのですが、出て来たパスタの量が半端じゃ無い。これはパーティー用サイズじゃないの?って思いましたよ。スモールとはいえ普通のお店の4人から5人前くらいの量でした。二人で10人分のパスタをいただきました。ちなみに日曜日はこれにミートボールを加えミートボール・マリネラに変更。ペンネは鶏むね肉とポルチーニ・マッシュルームを加えました。

20170819_18164520170819_18035720170819_180307

その後Marie Callender’s Restaurantへ。
http://www.mariecallenders.com
ここは誕生日にパンケーキ朝食セット一人分タダがになります。家庭料理が有名なお店ですが、僕らは滅多に来ません。デザートパイが有名らしいのですが、デニーズよりもちょっと高級な感じなお店ですね。

20170819_15325020170819_16034420170819_16040120170819_164201

後は嫁がCinnabonに登録してミニ・シナモンロールをもらって来ました。
https://www.cinnabon.com

先週から摂取カロリーが多いので晩御飯はりんご一個とかブドウやチェリーだけ食べるようにしています。炭水化物が多い夕食を食べると翌朝の目覚めが悪いのです。1日だけではなく数日単位でのカロリー摂取量を調節してはどうかと実験中です。

朝はベーグルとコーヒー。
昼食は炭水化物を含めた温野菜。
夕食は果物とナッツ類。

トレーニング、仕事をやりながら集中力が落ちないような食生活を目指します。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

悲喜こもごも

昨夜は数年ぶりに古い友人たちに再会した。2003年頃から始めた不動産投資で知り合った個人投資家の方々。会社員、専業主婦、自営業と職種も年齢も様々だが、アメリカの不動産バブルで夢をみた後にサブプライムローン、リーマンショックで地獄を体験した仲間。

負債を抱えて投資物件を手放し自己破産した人もいれば、億単位のローンを完済した人もいる。リストラで失職したり、病気の伴侶を介護している人もいた。数年に一度消息のわかる人たちだけが集まってファミレスで近況を話す。いろんな苦労はしているが全員無事に顔をあわせることが出来た。大変なのはお互い様だがなんとかしぶとく生き延びている。

経済的負債を苦に死を選ぶ人もいるが、金に殺されてはいけない。金なんて生きていればどうにでもなる。自己破産は人生の最後ではないし、人生に「負け組」なんて無い。自分の投資判断を間違えて一時的に苦境に陥ることはあるだろう。それは反省が必要だが、後悔しても起こしてしまった間違いを覆すことは出来ない。

参加された方の一人は某有名レストランでマネージャーをやっていたが、経営立て直しという名目で新しく採用された上司によってリストラされた。それを友人に話したら1週間後に友人のレストランでマネージャーとして好条件で採用された。そして彼を解雇した上司は一ヶ月後にリストラされた。

人生なんてどうなるかわからない。良い時も悪い時もあるだろうが、良い時に浮かれず悪い時にくさらないことが重要なんだと近頃思うようになった。そしてお金よりも大事なのが友達。ソーシャルネットワークでの繋がりも大事だが、本当に信頼出来る人間関係があれば人生はもっと充実するのじゃないかと思う。

繰り返すが、経済力で人生の「勝ち組」「負け組」は決まらない。人生の最後、死の5分前に今までの人生を思い浮かべて「あぁ、いい人生だった。楽しかった」と思えることが大事なのじゃないか。くれぐれも金に殺されてはいけないのだ。色鮮やかな人生を送りたければ家族や友達を大切にすること、他人を大切に思う自分になれることが大切。そんな人間になれるかわからないけれど努力は続けようと思う。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

老いるショック その後

先日眼鏡店で定期健診。
いつもは眼科の専門医に診てもらうのだが、眼鏡を新調するために眼鏡店で調べてもらう。視力は変わっていないが右目の乱視が進行していると診断される。緑内障による視野狭窄の進行なし。

点眼薬で眼圧を下げているのが良いのか聞いてみると、どうやらそうでもないらしい。もともと眼圧は低いのに緑内障になるのは加齢もしくは遺伝的なものだという説明。自分の場合は極度に眼圧が高かったわけではないので点眼薬はあくまでも現状維持のためだという。

加齢や遺伝によるものであれば仕方がない。右目の視野が狭まっているのは自覚があるが、あくまでも片目で見た場合のみ。両目で見ている限りでは視野は普通のままだ。特に老眼も進行しているので「見えていない」と「見えているのにボヤけている」かは別のものだ。

いままで使っていた眼鏡もそろそろ飽きてきたので、ちょっと変わった眼鏡にしてみた。エルトンジョンのような奇抜なやつではないが、青いフレームにして気分転換。対外的に顧客に会う必要が無い職場なので何をしても基本的には自由なのがありがたい。ついでにブルーライトカット加工もお願いした。これをやると青色を反射するので他人からは青色のレンズに見えるのよね。

バラキンまであと2ヶ月。
トレーニングもこれから過酷になっていく予定。
老いても元気にトライアスロン!

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村