トレイル・ランは優しい

先週末は30キロ、今週末は16.8キロのトレイル・ラン。5月に21キロのトレイル・マラソンを控えているので週末は出来るだけアップダウンの多いトレイルを走るようにしている。ロードとは違う筋肉が鍛えらている実感がある。今の目標はスピードよりも坂に慣れること、凸凹の多い道を走ることでバランス感覚を鍛えること。

IMG_0486IMG_0488

IMG_0491

冬の海の透明度は高い。サメの赤ちゃんを発見したメンバーがいた。

土曜日の朝SMOGのOWSトレーニングに参加。波は穏やか、冬の海は透明度が高くて夏とは違った開放感がある。ただし水温は14℃程度、ウェットスーツから露出している部分は冷たいというよりも痛い。今季から防寒のためにラッシュガードを着てみたがこのおかげで低水温パニックになることがない。ところがメンバーの中にはこの寒さの中でもウェットスーツ無しで泳いでいる強者がいる。全く世の中には凄い人が多いものである。

IMG_0496

IMG_0499

トレイルにはメンテナンスで出た間伐材を粉砕した木片が敷き詰められている。

IMG_0503

スイムの後はトレイルを2時間ほど走る。まだまだペースは遅いが今は走っていることが楽しいのでスピードは気にしない。毎回新しいトレイルを開拓している。しかしPVのトレイルはほとんどが乗馬のためのものでジョガーの為では無いらしい。家と家の間を通るトレイルはほとんどが馬小屋に面している、そしてトレイルには馬の落し物がたくさん落ちている。

IMG_0507

なんちゃって桜が満開

IMG_0506

まだ冬だというのに気温は29℃、この時期の最高気温を更新したというニュースが報道されたが幸い日陰に入ればそれほど暑くは無い。木陰の多いトレイルはロードに比べてランナーに優しいのかもしれない。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

2018年トレーニング初め

土曜日の朝7時半にレドンドビーチ集合。SMOGの今年最初のOWS、参加者が減るかと思いきや、結構な人数が来ていた。南カリフォルニアとはいえ、1月の海は冷たい。夏に比べて透明度は高くなるが水温は徐々に下がって2月くらいが一番冷たくなると思う。

IMG_0262IMG_0263IMG_0264

今朝は沖に設置されたブイを回る400メートルのスイム、その後砂浜で400ラン、これの繰り返し。先週はアシカ君がサーフィンをしていたが、今朝はブイを設置している時にイルカの一家がゆっくりと横切って行った。

コーチから来週は「Polar Bear Plungeだからね」というアナウンスがあった。このクソ寒いにウェットスーツ無しで泳ぐということだ。いつもは監視専門のコーチも参加するという。来週休もうかな?www

スイムの後は冷たいシャワーを浴びてランニング。1月21日に開催されるトレイルマラソンにSweeperのボランティアとして応募した。Sweeperというのは参加者たちの一番最後の選手たちの後ろから距離を示した旗を回収したり、万が一ゴミなどが落ちて入れば回収する。もちろん怪我や故障をした選手を本部に報告することも必要らしい。

ところが3ヶ月ほど怠惰な生活をしてきたので本当に出来るのか心配になってトレイルを走ってみることにした。本番は6キロと21キロのレースなので目標は21キロ。いつもバラバラに走っているトレイルをつなげて一番長そうな距離を走ってみることにした。

最初の5キロ程度は自分でも意外なくらい足が前に進む。ところがトレーニング不足というのは後半からじわじわ効いてくるらしく10キロあたりから坂道が辛くなる、15キロでヒラメ筋がピキピキと痙攣を始めた。

こうなるといつ激痛が来るのかわからないので歩き始める。結局18.3キロで終了、高低差は431メートルなので本番と同程度。

早速ボランティア・コーディネーターにメールを打っておいた。「6キロコースでお願いします。」

IMG_0265IMG_0269IMG_0273IMG_0271IMG_0288IMG_0280

ジムでシャワーを浴びてから自宅へ戻り、ウェットスーツなどを洗って昼食を食べたのが3時半。もう疲れて何もできずにメールとFBをチェック。睡魔に襲われて気を失いダイニングテーブルで眠り込んでしまった。夕食を7時に食べたら全身疲労でベッドに、11時に起きてこの記事を書いています。明日の筋肉痛が怖い。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

トレイル・ラン、体重が重すぎてツライ

いまだに山火事の鎮火していないロスですが、今朝はグッと冷え込んで寒い朝。SMOGのグループスイムもそろそろ年内最後になりました。頑張って海岸へ行くと結構な波、サーファーがたくさん波待ちをしているのが見えました。

先週は古株のメンバーが引越しちゃうと言うのでかなりの人数でしたが、今朝はちょっと少なめ。やはり今朝の気温で泳ぐ気になるのはかなりの強者。波に揉まれ冷たい海水に震えながら泳いでは砂浜を400メートルほど走ることを繰り返す。

25443130_1630863096956479_7395559687118239629_n25446233_1630863136956475_3724984956521643256_n25348318_1630863340289788_3452389379290377717_n25443231_1630865560289566_1687918540012932003_n

その後のグループ・ランは長距離コース、終点は半島の突端にあるレストランでランチを食べてウーバーで帰ってくると言うもの。しかしおいらは午後の予定があったので別行動、トレイルを往復することにしました。

IMG_0147IMG_0145IMG_0156IMG_0159IMG_0146

この山側のトレイルは一人がやっと走れる道幅しかないです。おまけに谷側には杭も縄も張っていないので足を踏み外すとかなり下まで滑落する可能性あり。ちょいと動画を撮ってみました。

このトレイルを何度も往復しているランナーに遭遇。そうなのです、このルートを往復すれば5月のトレイル・マラソンのトレーニングになるんじゃないか?家の近くにお山があるじゃない!

体重が重すぎてツライ、暴飲暴食の季節なのでドテドテ走っております。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

二ヶ月ぶりのSMOG OWS

10月のレースが終わってから公私共に忙しかったので土曜日朝のSMOGトレーニングに参加できなかった。二ヶ月ぶりのOWS、水が冷たくて冷水ショックがに襲われた。ダイビングではフル装備なのでそれほど寒さは感じないが、トライアスロン用の極薄ウェットでは動いていないとドンドン冷えてくる。

IMG_0086IMG_008724955480_10210507413672151_2516685697654670088_o

水は冷たいが凪で透明度は20メートルほど、夏に比べてはるかにきれい。泳ぎながらこんなゴキゲンな海で泳げることに感謝。トライアスロンは自然に遊ばせてもらっているのだねぇ。

今日はSMOG発足から参加していた母娘が遠くに引っ越してしまうのでお別れ会トレーニング。いつもコーヒーやスナックの差し入れをしてくれた影の功労者。そのコーヒーをリーダーのブライアンがカヤックにコーヒーを積んで海の中で参加者にコーヒーを渡してくれた。

トレーニングが終わる頃には沖にクジラも現れて潮を噴いているのが見えた。

24883522_10210507415472196_862198097316584404_o

スイムを楽しんだ後はトレイルラン。着替えに手間どり、コーチが指示したコースに遅れて出発したのだが全く見つけることが出来なかった。途中車で途中参加してきたマイクと遭遇して一緒に走ることに。結局最後までコーチ達のグループに会うことが出来ずに終了。

IMG_0093

途中でRuby’s Dinnerというクラッシック・スタイルのレストランの駐車場でビンテージ・カー愛好者の集会がおこなわれていた。本当にアメリカ人て車が好きなんだよねぇ。古い車をきちんと整備して乗る人もいれば、古い車にV8スーパーチャージャーを載せ替えてご満悦なオーナーもいる。70年代VWのキャンピング・カーが可愛い。

IMG_0094IMG_0096IMG_0097IMG_0098IMG_0099IMG_0101IMG_0103IMG_0105IMG_0108IMG_0111IMG_0114

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

またタダ飯ゲット!

今週末もまたタダ飯巡りの旅。

土曜日の午後、まずはBuca di Beppoというイタリアンレストラン。
http://www.bucadibeppo.com

20170819_14545120170819_14544420170819_145506

ここんちはEmailを登録するとクーポンが送られて来て無料でスモールパスタがもらえます。早速嫁が二人分のメールを登録したので家の近くのお店でテイクアウト。メニューを見て選び、出来上がりまでお店でまつことにしました。スモールパスタが24ドルというので「随分高いお店なのかなぁ」と思っていたのですが、出て来たパスタの量が半端じゃ無い。これはパーティー用サイズじゃないの?って思いましたよ。スモールとはいえ普通のお店の4人から5人前くらいの量でした。二人で10人分のパスタをいただきました。ちなみに日曜日はこれにミートボールを加えミートボール・マリネラに変更。ペンネは鶏むね肉とポルチーニ・マッシュルームを加えました。

20170819_18164520170819_18035720170819_180307

その後Marie Callender’s Restaurantへ。
http://www.mariecallenders.com
ここは誕生日にパンケーキ朝食セット一人分タダがになります。家庭料理が有名なお店ですが、僕らは滅多に来ません。デザートパイが有名らしいのですが、デニーズよりもちょっと高級な感じなお店ですね。

20170819_15325020170819_16034420170819_16040120170819_164201

後は嫁がCinnabonに登録してミニ・シナモンロールをもらって来ました。
https://www.cinnabon.com

先週から摂取カロリーが多いので晩御飯はりんご一個とかブドウやチェリーだけ食べるようにしています。炭水化物が多い夕食を食べると翌朝の目覚めが悪いのです。1日だけではなく数日単位でのカロリー摂取量を調節してはどうかと実験中です。

朝はベーグルとコーヒー。
昼食は炭水化物を含めた温野菜。
夕食は果物とナッツ類。

トレーニング、仕事をやりながら集中力が落ちないような食生活を目指します。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ランニングを習う

走るということを人に教わったことはほとんどない。学生時代は陸上部ではなかったし、成人してからも趣味程度に走る程度。マラソンも2年前までは完走が目標でサブフォーなどということは考えも及ばなかった。なのでいまだに自己流の走り方から抜け出せない。

土曜日の朝、コーチとランニング・トレーニング。参加者はスイムよりもさらに減ってボクともう一人だけ。熱波で熱中症注意報が出ていたし、内陸部の山火事の影響もあったのかもしれない。

集合場所は自宅から車で10分程度、時々ラントレにも来る場所だったので参加しないという選択はなかった。もう一人の参加者は、今年は5Kランを走って来年はトライアスロンに挑戦したいという男性社員。ウエイト・トレイニングをしているというだけあってかなりの筋肉質。今回は彼のレベルでペースを変えて30分間5キロ・ラン。

とりあえず初日はこんな感じ、解散したあと一人で自主練。ビーチ沿いのランニング・コースから丘に向かって上り坂を走り、途中で新しくトレイルを発見して脇道を走る。

内陸は暑いらしいが、海岸線は霧が出てくれたので悪くはなかった。ペースは出せなかったが10キロ以上は走れたのでOKかな。山火事の煙が海岸まで届いて、時々空がオレンジ色に染まっていた。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

今季初スイムクラス

20160721_185307

昨夜は今季初めてのスイムクラス。
過去4年お願いしてきたコーチから新しいコーチに変更。
今回のコーチは2011年に一度OWSを習ったことがあったIan Murrayと彼のスクールコーチBrian Mineo。

昨夜「呼吸」についてコーチから説明があったので参考になれば。

「スイムで呼吸が苦しいという選手がいるので説明します。
あなたたちはランニング・トレーニングをしますよね?
その時に二歩進むごとに息を止めますか?
もちろん答えはノーですね。

スイムも同じです、陸上を走るように息をしましょう。
ではなぜ苦しくなるのか?
そういう問題のある選手のほとんどが
口が水面に出た時に思いっきり吸い込み
顔が水に水没している時に息を止めてしまうからです。

息を吸うのは50%程度、そして水中でそれを吐き出す。
どちらも50%にとどめて、落ち着いて呼吸することが重要です。
思いっきり息を吸い込むと肺が膨らみ上半身が浮きます。
その結果下半身が沈みこんで水の抵抗を生むのです。

水中で身体は腰を支点にしてシーソーをするように動きます。
だから水の抵抗を少なくするためには上半身が浮かないように
呼吸は安定したペースで、前に出した腕は水平ではなく
4時から4時半の方向へ伸ばしましょう。
特に太った選手は脂肪で上半身が浮き気味になるので
腕が上がらないように気をつけてください。」

う〜ん、気にしたことがなかったけれど納得。
空気の量まで考えたことがなかったです。

レッスンが終わって更衣室で着替えていると
スイムウェアがボロボロだったことに気がついた。
水着は消耗品と割り切っているので
早速アマゾンの奥地で次のウェアを探す。
去年から使っていたZootのジャマー、
前期モデルが生産中止で処分品になっていた。
45ドルが18ドルということで2つオーダー。
これで2-3年はウェアを心配しなくてよさそうでR。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村