人生初めての DNS

IMG_1053

今週末に予定していた初トレイル・マラソンですが、これまた人生初DNSに決めました。下見で走った時に痛めた膝の状態が悪く、始めは筋肉痛程度だと思っていたのですがどうやら靭帯損傷のようです。

ネットで調べると内側側副靭帯損傷ってやつで症状は第1度程度、歩行は出来るけれど痛みがあって膝を曲げるのに痛みをともなうって感じです。以前膝の軟骨剥離をやった時は立てなかったことを思うと全然軽いのですが、このままレースで22キロの山道を走ればさらに悪化して完治まで時間がかかりそうなのです。

足底筋膜炎も患っていたので痛みをかばうためにランニングフォームが崩れていたのかもしれません。楽しみにしていたレースですが仕方がありません。レースは年末にかけてもあるのでそれに向けて気持ちを切り替えていこうと思います。こんなこともあるよねぇ。

IMG_1054

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

人生初めての DNS」への8件のフィードバック

  1. 一つ書き忘れましたが、そんな事情で保険は使えません。 一回100ドル取られますので覚悟は必要ですよ(笑)

    いいね: 1人

  2. 室先生は検索しても出てこないんですよ(笑)
    しかしながら、室先生が治せないなら治らないと思っているくらい非常に信頼している先生です。

    メアドはsachikomuro@gmail.com
    テキストは(310) 902-0728

    湯川に聞いたと言って連絡してみてください。
    結構、忙しい先生ですが痛くてどうにもなりませんと言うと何とかしてくれると思います。

    いいね: 1人

    • ありがとうございます。忙しい先生ということは名医ってことですから頼りになりそうですね。しばらく様子をみて改善しなかったら連絡してみます。

      いいね

  3. 靱帯損傷ですか、完全回復まで決して無理しないでください。
    手のケガもあって大変でしょう。
    前に書いておられましたが今年はこういう年回りなのでしょうか。

    いいね: 1人

    • ありがとうございます。
      次のブログに書こうと思っていることが「加齢と治癒能力」です。脳では若い時代の動きを記憶しているのに、実際の肉体はそれに追いついていないのでついついオーバートレーニングになりがち。

      それに若い時代には治癒能力が早いので怪我をしても数日で回復しますが、中年以降はそのスピードは落ちていくので回復期を長く取らないといけないということですね。今年はそんなことを実感しています。

      いいね

  4. レースの為にトレーニングして、準備してDNSもそうですがDNFも非常に残念ですね。 病院に行って早く治療して下さいね。 僕は以前、背中を痛めた事が有ってカイロに行った事が有るんですが、良い先生に当たってフォームローラーとかストレッチとかする様になってから全く故障がなくなりました。 トーランスにある
    カイロの室先生(女性ですが)は内田カイロの場所を借りてやっておられて非常に優秀です。 また、旦那さんはLAギャラクシーの専属トレーナーで、夫婦揃ってスポーツ関連の障害対応が得意です。 だまされたと思って一度トライしてみてください。

    いいね: 1人

    • ありがとうございます。
      内田カイロの情報はネットで検索出来ましたが室先生の情報がなかったのでメールでもテキストでも良いので教えていただけますか?

      今回は靭帯を痛めてしまって炎症がひどく、寝ている時もジンジン痛みがあります。4週間くらいは安静にしてから再始動って感じです。スイムや筋トレは出来るのでぼちぼちやっていきます。

      いいね

コメントは受け付けていません。