さらに映画ネタ

Jumanji
Jumanji: Welcome to the Jungle

前作が公開されたのが1995年だったなんて意外。そんなに古かったのねぇ。ロビン・ウィリアムズが出ていたはずだが残念なことに前作をちゃんと観た記憶が無い。どうもこの手の映画は苦手で、大人向けなのか子供向けなのか良く分からない。

前作はボードゲームだったと記憶しているが、今回は現代版らしくテレビゲームに設定変更している。お子様向けとしてはエンターテイメント性が高いのでオススメ、ただし大人が楽しめるかというと疑問。

高校生がゲームの中のアバターを通じてまるっきり違う人物になるっていう設定なんだが、目新しくもなくその途中で男女が入れ替わるといアイデアも陳腐。どうせならスピルバーグの新作「Ready Player 1」くらいぶっ飛んで欲しかった。

家族全員で安心して観れる映画ってところかな。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

ふたたび映画

 
MV5BYjQ0ZWJkYjMtYjJmYS00MjJiLTg3NTYtMmIzN2E2Y2YwZmUyXkEyXkFqcGdeQXVyNjk5NDA3OTk@._V1_SY1000_SX675_AL_
昨夜晩飯を食べながら「The Greatest Showman」鑑賞

音楽は「La La Land」で歌曲賞を受賞したベンジ・パセック&ジャスティン・ポールのコンビ。これ残念ながらまだ観てないんだよねぇ、でもオスカーを撮ったくらいだからノリノリなんだろうなぁ。今回も素晴らしい楽曲でした。ミュージカルが苦手な人も楽しめると思う。

つくづくヒュー・ジャックマンって舞台の人なんだなぁと思うのね。本人が楽しそうだし生き生きと歌っている。素晴らしい歌唱力!トーク番組で話していたけれど映画「ローガン」でX-Manのウェブリン役を演じるのが最後になったので厳しい筋トレから解放されたのがうれしいと答えていた。今回はマッチョな筋肉を見せること無くwwwスリムなお姿でした。

映画評論家の評判は芳しくないらしいが、きっとオペラ歌手がポップな曲を歌ったり、ほとんどの楽曲が時代背景を無視したアップテンポな曲だったからだろう。でもさぁエンターテイメントなんだからそれは良いんじゃなかろうか?だって本当に時代考証してその時代の音楽を使ったらスゲー地味な映画になっちゃうじゃない。

MV5BMTg3MDM5Njk2NV5BMl5BanBnXkFtZTgwMTY4ODM0OTE@._V1_UX214_CR0,0,214,317_AL_

それにしてもKeala Settleの演じた毛むくじゃらの大女の存在感がすごかった!。調べてみるとニュージーランドのマオリの末裔らしい、ただし生まれも育ちも英国。映画のクライマックスで彼女が歌う「This Is Me」のバックで踊るダンサーはPink、Beyoncé、Gagaのバックダンサーを集めたらしい。

好き嫌いはあるだろうが元気が出ること確実なミュージカル、オススメです。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

最近観た映画

MV5BMjQ1MzcxNjg4N15BMl5BanBnXkFtZTgwNzgwMjY4MzI@._V1_SY1000_CR0,0,675,1000_AL_
Star Wars: The Last Jedi

おくらばせながらようやく鑑賞。
あぁ、そういうことなのねぇという部分と、いまだにわからない部分があるなぁ。スカイウォーカー一族のお話からちょっと外れてきたのは誰でもジェダイになれるというお話になってきましたね。最後の9話が楽しみになってきました。次回は精神世界に映ったジェダイ全員がスーパーパワーで勝っちゃうなんてバカな結末にならないことを祈る。

MV5BNTU4MjMwOTgyMV5BMl5BanBnXkFtZTgwODQzNjY2NDM@._V1_SY1000_SX675_AL_
Darkest Hour

こりゃゲイリー・オールドマンだって全くわかりませんねぇ。この人を初めて見たのが「レオン」の悪徳麻薬取締役官の役。ちょっと狂気をはらんだ悪人が似合う面白い役者だなぁと思ったのが最初。

ちょうど先月「Dunkirk」を観たばかりなので第二次世界大戦のお勉強ですね。ドイツ軍に追い詰められてフランスの海岸線で生き残りをかけた戦いをする兵士と、その兵士をなんとか助け出そうとするチャーチル。

イギリス人だって聞きづらそうな訛りを話すチャーチルを、まるっきり体型の違うオールドマンが説得力のある演技が見もの。やはりオスカーを獲るだけの作品だなぁと納得。オススメです。

MV5BNGNiNWQ5M2MtNGI0OC00MDA2LWI5NzEtMmZiYjVjMDEyOWYzXkEyXkFqcGdeQXVyMjM4NTM5NDY@._V1_SY1000_CR0,0,674,1000_AL_
The Shaper of Water

監督のギレルモ・デル・トロは好きな監督の一人。「ヘル・ボーイ」「パンズ・ラビリンス」「パシフィック・リム」の異形の生物が良いんだよねぇ。日本の怪獣映画や漫画が好きだというのが新世代の監督なのかも。

ストーリーは好き嫌いが別れるところじゃなかろうか。ただ個人的には最後のシーンでイライザの首の傷が…って部分を見て、ひょっとしたら彼女は人魚だったのか?だから初対面で心が引き合ったのか?なぁーんてファンタジーな結末を想像しました。

そういえば「ヘル・ボーイ」のエイブ・サピエンと造形が似ているよね。

MV5BMjM5NDYzMzg5N15BMl5BanBnXkFtZTgwOTM2NDU1MjI@._V1_SY1000_CR0,0,631,1000_AL_
Atomic Blonde

いきなりアクションもの。東西冷戦時代のスパイ合戦なのだが、どちらもダブル・スパイ同士の騙し合いってことなんだろうね。それにしてもシャーリーズ・セロンが体当たりの格闘シーンをこなしています。これが痛そうなんだわ。

「X-MAN」でおなじみのジェームズ・マカヴォイが悪役を演じていますが、彼って二枚目な役も狂気的な役もこなせる演技の幅が広い良い役者です。台本選んでるのかなぁ?ただ、まだまだオスカーなどの賞レースに絡むような作品に参加していないのが残念なところ。

MV5BNDYxNDQ5OTYxOV5BMl5BanBnXkFtZTgwOTcyODkxNDM@._V1_SY1000_CR0,0,640,1000_AL_
Downsizing

あのマット・デイモンがコメディ作品で小太りの中年男を演じています。人間を小さくするコメディというと「Honey, I Shrunk the Kids」を思い出しますが、この作品はかなりアダルトで暗いと思うなぁ。

コメディ作品ですがアメリカが抱える人種問題、貧困問題などを混ぜて笑いながら、ちょっと悲しくて切なくて最後はホッとする作品。特撮よりもストーリー展開を楽しんで欲しい。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

丘を越えて海を見に行こう

日曜は昨日と打って変わって朝からビーカン。これで2週間ぶりの外ランが出来ると勇んでPVのジムへ。自宅よりジムからの方が丘に登るのに都合が良いのである。

ハイドレーションパックに水と携帯食を詰めて出発、最初の坂道を登っていつもの内陸のトレイルと海に向かう分岐点でどっちに行こうか迷う。今週は海を見ていなかったので突如丘を越えて海岸線に出るルートを選択する。

オッチラオッチラ丘を登り、時々脇道に入って新しいトレイルを探す。知らない道をウロウロしながらのボッチラン。こんな走り方をするから誰とも走れないのよね。だって面白いんだもの。

10キロ辺りから臀筋が痛み出す。最初の登り坂で頑張りすぎたか?ほとんどが舗装路なので車に気をつけながら海岸線へ。日差しはキツいが冷たい風が心地よく、足の裏の痛みが始まったが時々歩いて紛らわせる。

20キロくらいかと思ったが終わってみれば18.7キロ。この程度の距離で海までジョグ出来れば良い土地だよね。

IMG_0670IMG_0671

IMG_0673

高台の豪邸から街をのぞむ、オーナーは猫好きなのかな?

IMG_0675

珍しいくらいくっきりとカタリナ島が見えた

IMG_0682IMG_0683

IMG_0688

トレイルヘッド、午前6時から午後9時までと書いてある

IMG_0689

くじらの郵便ポスト

IMG_0691

サボテンの木?

IMG_0694

青い魚の植木鉢がかわいい

IMG_0695

もうイチゴのシーズンかぁ

IMG_0697

知らない花

IMG_0699

コンクリートの隙間に咲くポピー

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

トレーニング場所難民

28684842_10211502652746714_3210870833899699146_n

今週末は雨に翻弄されました。週の半ばから雨が降り続いて、週末のOWSもトレーニングも中止だとトレーナーからメールが届いていた。しかし、土曜日の早朝は晴れ、これなら外ラン出来そうだと着替えを車に積んで野暮用に出かける。

ところが1時間ほどの野暮用を済ませて外に出ると土砂降りの雨。ならば午後に予定していたダイブショップ行きと買い物を先に済ませることに変更。ヨメは午後から予定があるので午前中にジム行き、おいらは買い物を済ませた後自宅で昼飯担当になってしまった。

ジムから帰ってきたヨメと昼飯を済ませると午後1時。明朝は6時起床でイベントの撮影に出かける休日出勤、さすがに午後からトレーニングするのは控えたほうがよかろうと家事を始める。ところが午後3時頃に「明日のイベントは会場で土砂崩れの危険性があるので中止」とメッセージが入った。

なんだよぉ、ジムへ行けば良かった。夕方6時からの野暮用があるので中途半端な時間に外出出来ない。結局何も出来ずにグダグダと夜になっちまった。南カリフォルニアは今年も干ばつの恐れがあるというので、雨が降ることは良いことだが外でトレーニングしたい僕らにはうらめしい限り。

天気予報によると気温は徐々に上がっていくらしい、しかも次の週からデイライト・セービングが始まるので時間は1時間前倒しになる。昼間トレーニングができる時間が増えるというのに来週末も雨の予報。日本では天候がかなり荒れ模様だとニュースで見ているので、この程度の雨で文句は言えないのだが、今週から地元のジムが修繕工事で閉鎖するのでトレーニングの場所確保が難しい。

自宅のガレージでスクワット、縄跳びでもやりますか。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村