トクする誕生日

日本に劣らずアメリカの外食産業も生き残りは大変なようでオンラインでメンバーになったり誕生日を登録すると割引や無料クーポンが送られてくる。自分はジャンクメールを整理したり、登録するのも面倒くさいのであまり使わないのだが嫁はこの手のクーポンが大好き。どうやら会社の同僚からその手の外食産業のリンクをもらって二人分の登録を済ませたらしい。今週は俺の誕生日の週なのでクーポンが束になって届いた。

無料とは言っても一人分だけがタダで、もう一人分の食事と二人分の飲み物を支払うのが条件なので、相対的に考えたら相手の思う壺なのだが滅多に外食をしないのでこういう時は嫁も大盤振る舞いするらしい。2週間続けてタダものをゲットするためにレストラン巡りをすることになりそうだ。

今週はまずMimi’s Cafeでランチ、そしてマフィン二個ゲット。自分はジャンバラヤ、嫁はサーモンステーキ。

20170812_14541420170812_14540920170812_150009
20170812_15144520170812_15150620170812_154558

その後デザートとしてフローズンヨーグルト専門店Yogultlandへ。新メンバーと誕生日割引で6オンス分のヨーグルトがタダ。

20170812_161640

普通のレストランでも誕生日にはちょっとしたケーキなどを出してくれるところは多い。それにこっぱずかしいことにハッピーバースデーの大合唱が始まるのよねぇ。もし誕生日にアメリカに来た時にはパスポートを見せて「今日は自分の誕生日なんだ」って言ってみて。何かサプライズがあるかもよ。

一ヶ月後にレース、ダイエットはどうした俺?

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告