どれだけバイクが苦手なのか

今年のレースは9月16日のMalibu Triathlonで終わり。オリンピックディスタンスなので完走よりも記録をどれだけ短縮できるかが課題。

バラキンの公式記録が発表された時に「俺はどんだけバイク苦手なんだ?!」と頭を抱えちゃった。
スイム351位
バイク516位
ラン296位
「記録よりも記憶に残るレース」を言い続けてきたが、さすがにこれはヒドイな。いつもは順位なんて気にしない、楽しければオーケーなのですがやっぱりバイクが苦手。

いろいろ原因はあるので洗い出してみた。

1. 器材の不備
直前にDi2導入、コンポをアルテグラに組み替えたので設定を全然詰めていなかった。クランクセットにセミコンパクトを選択したが、コンパクトの方が使いやすかった。下りで追い抜いた選手に登りで追い抜かれることが何度もあって後悔。それにセミコンパクトだとチェーンのフリクションが多くて効率性が悪い。リアのコグも使えない部分があった。

フロントディレイラーのセッティングミスもありギアの誤動作が発生。レース後に修正していかに無駄が多かったのかわかった。

2. 練習不足
家の近所は交通量が多くて実走することが極端に少ない。バイクはもっぱらジムのスピニングバイクばかり。これでは体幹を使うことが少なくて実際のレースには程遠いトレーニングになってしまう。

3. 減量
バイクの軽量化よりも本人の軽量化。初歩の物理が理解出来ればわかること、10キロ軽量化出来ればそれだけ必要な仕事量が減って摂取しなくてはならないカロリーも減る。もちろん筋肉量は減らしたくはないが今は贅肉が多すぎ。
バイクとランで遅いのは太りすぎなんだわ。スピードトレーニングしても心臓に負担がかかるし、腰や膝の故障を起こしやすい。マジで70キロに落としたい。

あと一ヶ月半、減量しながらバイクのトレーニング量増やしてタイム短縮を目指したい。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

どれだけバイクが苦手なのか」への4件のフィードバック

  1. やっぱり最後は減量に行き着くんですねえ。Akiraさんが以前おっしゃっていたと記憶していますが練習だけで無駄な肉を落とすといっても難しいです。恒常的な食事制限ということになると生活全般に影響しますしね。どうしたらいいのでしょう?

    いいね: 1人

    • 減量成功は幾つかの要素があります。
      1. 総カロリー摂取量
      年齢にもよりますが成人男性の必須カロリーは1800カロリー程度。一時期レコーディングダイエットが流行りましたが、一ヶ月ほど毎食のカロリー計算をすると自分の食事のパターンとカロリーがわかります。そこから低カロリー食に置き換える方法が一番手っ取り早い。ピーナッツバターはスプーン2杯で200カロリーですが、りんごだと中玉7個で200カロリーです。お腹に溜まるのはりんごですが、りんごの栄養素は繊維質、糖質、ビタミン。ピーナッツバターは脂質、塩分、糖質です。炭水化物(でんぷんを含む糖質)は体内に入ってインスリンを分泌させます。このインスリンが脂肪を増やす性質があります。1日平均100gの炭水化物は必要だと推定されていていますからそれ以上は避けた方が良いということになります。また同じ炭水化物でも繊維質の多い食品だとGI値が低くなるのでインスリンの分泌が抑えられます。

      2. 総カロリー消費量
      ガーミンとかFitbitなどのウェアラブルマシンをつけて運動すると体重、運動タイプ、心拍数から消費カロリーが表示されます。当然総摂取カロリーに対して消費量が上回ることが必要です。また、筋肉の回復を促すためにタンパク質を多く摂取するのが定番ですが若干の炭水化物が筋肉の再生を促進することも忘れてはいけません。無料のウェブサイトを利用するとマシンと連動して記録をつけてくれます。また同じサイト内に知り合いが入ればその人の記録も見ることができモチベーションを保つことができます。

      3. 体質改善
      トレーニングのやり方次第で筋肉の性質は変わってきます。また食生活を見直すことで耐久系スポーツに向いた体質になっていきます。ミトコンドリアを活性化するためには身体にストレスをかけることが必要です。同じトレーニングを毎日やっていてはプラトー状態になるので変化をつけること。また高強度トレーニングの後には必ず再生させる期間が必要です。

      4. サプリメント
      個人的にはあまりお勧めはしませんが、運動量によっては食生活だけでは摂取量が足りないこともあるのでグルタミン、ビタミンB群、オメガ3脂肪酸などはサプリとして摂ることがあります。特に減量期はミネラル、ビタミンが足りなくなるのでサプリメントで補うことも必要です。

      いいね

  2. 今年のレースはマリブで終了なんですね。
    僕は9月のサンタクルーズと10月のXTERRAの2レースで終了です。 来年はハーフは出ますか?

    ところで個人的な意見かもしれないですが、バイクは3種目の中でも比較的得意な人が多くて早い人が多い気がします。 僕はロードは始めてまだ1年ちょっとなので非常に悩ましい種目です。 しかもまだ、90キロ走った事が無いのにこのままレースで初めて90キロ走る事になりそうです。 

    月曜日にオーダーしていたパワーメーターが届いたので早速取り付けたらクランクがフレームに当たってこすれたり、NON-DRIVE側のアームが当たったりとスペーサーを入れたり何だかんだで結構いじる羽目になりました。 元々クランクはアルテグラだったのをパワーメーターの都合(値段)で105にダウングレードして買い換えたんですが、ついでに46-36だったリングを50-34に変更したので、坂では使ったことのないインナーリングを使う事になりそうですが、ここ1ヶ月でバイクの様子を見てちょこちょこ調整してみたいと思います。 レース前はあまりいじらない方が良いんですかね?

    そう言えばJensonでセールしていたのでタイヤも買ったんですが、MTBと違ってロードのタイヤって元々つるつるなので交換のタイミングとか良く分からないです。 新しいタイヤを付けたらどれ位慣らしが必要ですか?

    いいね: 1人

    • 来年のレース予定は会社主催のレースを一本やるだけになりそうです。すでに嫁から釘を刺されています。orz

      90キロ走りたいならおつきあいしますよ。多分8月第二週の土曜日が都合が良いと思います。

      パワーメーター欲しいのですが値段が高すぎで手が出ません。まぁ、そこまでやっても駄馬は駄馬なので必要ないかもしれませんね。レース前にあまり器材をいじらない方が安全です。特にシフティングは感覚が変わるので変速で無駄なシフティングが増えることになります。

      ロードタイヤの交換時期に関してはここを参照してみてください。
      http://roadbike-hikaku.com/tire/maintenance_tirekoukanjiki.html

      いいね

コメントは受け付けていません。