悲喜こもごも

昨夜は数年ぶりに古い友人たちに再会した。2003年頃から始めた不動産投資で知り合った個人投資家の方々。会社員、専業主婦、自営業と職種も年齢も様々だが、アメリカの不動産バブルで夢をみた後にサブプライムローン、リーマンショックで地獄を体験した仲間。

負債を抱えて投資物件を手放し自己破産した人もいれば、億単位のローンを完済した人もいる。リストラで失職したり、病気の伴侶を介護している人もいた。数年に一度消息のわかる人たちだけが集まってファミレスで近況を話す。いろんな苦労はしているが全員無事に顔をあわせることが出来た。大変なのはお互い様だがなんとかしぶとく生き延びている。

経済的負債を苦に死を選ぶ人もいるが、金に殺されてはいけない。金なんて生きていればどうにでもなる。自己破産は人生の最後ではないし、人生に「負け組」なんて無い。自分の投資判断を間違えて一時的に苦境に陥ることはあるだろう。それは反省が必要だが、後悔しても起こしてしまった間違いを覆すことは出来ない。

参加された方の一人は某有名レストランでマネージャーをやっていたが、経営立て直しという名目で新しく採用された上司によってリストラされた。それを友人に話したら1週間後に友人のレストランでマネージャーとして好条件で採用された。そして彼を解雇した上司は一ヶ月後にリストラされた。

人生なんてどうなるかわからない。良い時も悪い時もあるだろうが、良い時に浮かれず悪い時にくさらないことが重要なんだと近頃思うようになった。そしてお金よりも大事なのが友達。ソーシャルネットワークでの繋がりも大事だが、本当に信頼出来る人間関係があれば人生はもっと充実するのじゃないかと思う。

繰り返すが、経済力で人生の「勝ち組」「負け組」は決まらない。人生の最後、死の5分前に今までの人生を思い浮かべて「あぁ、いい人生だった。楽しかった」と思えることが大事なのじゃないか。くれぐれも金に殺されてはいけないのだ。色鮮やかな人生を送りたければ家族や友達を大切にすること、他人を大切に思う自分になれることが大切。そんな人間になれるかわからないけれど努力は続けようと思う。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

悲喜こもごも」への2件のフィードバック

  1. 今回はトライアスロンねたでは無いんですね。

    不動産投資もされているんですね。
    不動産と言えばこのところ、値段が随分と上がってしまって
    僕の住んでいる辺りも地域にしては不釣合いな値段を付けて
    いるので、近所では家を売りに出したり、立て直したりする
    ところがやたらと目に付きます。

    斜め向かいの家が1.6ミリオンで売りに出たと思ったら1週間も
    経たないうちに売れてしまって、どれだけ金持ちやねん。と、うらやましく思ったりもします。

    ところで、人生と言うのは自分の物で他人に勝ち組、負け組みと評価をされるのは納得出来ませんね。 僕は離婚も詐欺も経験
    してますが、健康でいられれば人生何とか乗り越えられる気がします。
    リタイヤまで後15年ほどですが、楽しいセカンドライフが過ごせる様に頑張ります!

    そう言えば、ここ2週間ほどお会いしてませんがトレーニングは順調でしょうか? 今週、ようやくサンタクルーズの登録済ませました。 来年の1戦目はオーシャンサイドにしようと思ってましたが、1日で売り切れてしまって残念です。

    いいね: 1人

    • このブログは「雑想便り」なので何でもありです。wwww

      金を持っている連中はいつの時代にもいるものです。だからといって幸せでも成功者でもないというのがボクの感じているところです。ユキさんも同じことを思われているようですが、ぼくらの年代になればそれなりの辛酸をなめてきているのでそのへんはご理解いただけると思います。

      ぼくはリタイアまで後10年です。できれば5年くらいでセカンドライフに入りたいものですが…。毎日トレーニング三昧、うひひひひ。

      先週は金曜日にちょっとキツイトレーニングをやったら土曜日の朝にギックリ腰をやってしまいました。それでお休みだったのです。これからはマリブのグループトレーニングに出るので9月の中旬までお会いすることは無いかもしれません。ただし寝坊したらいつものビーチに行きます。wwww

      オーシャンサイドはここ5年ほど超人気レースなので登録開始したら秒速で申し込まないと無理ですね。

      いいね

コメントは受け付けていません。