靴が履けないのに、靴が届いた。

指が腫れて靴が履けないというのに先週注文した靴が同時に届いた。
ロード用On Cloud サイズ9と、トレイル用Altra Lone Peak 2 サイズ9.5。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

On CloudとAltra Lane Peak 2。ランニングシューズは黒や青系が多かったのだが突如鮮やかな色が増えた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

靴底のパターンよりも型に注目。Onは底の設置面が小さくて土踏まずの部分が細くなっているが、トップの布で足を包み込むようになっている。Altraは接地面積が大きく土踏まずはトップとインソールでサポートしている感じ。

On Cloudはやはり軽い、Surferよりも軽い気がする。
アウターの材質がSurferと違うのか?履くとしっかり包み込むようなアッパー。

対してLone Peak 2は生まれて初めての開放感。土踏まずはちゃんとサポートしているのにつま先はユルユル、指がビヤァ〜ンと開く事が出来る。普通のランシューだと下り坂でつま先が痛くなるのだが、これはそんな心配がいらなそうだ。

サイズは違うがどちらもつま先に同じ程度の余裕がある。できればOnは靴幅の選択を作ってもらいたい。たぶん全てのOnはDらしいが、EE, 4Eなどもあれば購入者が増えると思うのだがねぇ。スポーツシューズ業界の中では新参だが販売数が増えればサイズの選択枝も増えると願いたい。

早く怪我を治して試してみたいぞ!

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告