アスリートの休暇、主夫の仕事

昨日のランで情けない程全身筋肉痛。
バイクに乗るつもりがそれどころではなく朝9時まで爆睡。
トレーニングは出来ないが主夫の仕事は出来る。

昼食後に洗濯物をたたみ、年末出来なかったガスレンジまわりの掃除。
ズーと気になっていたのだが雑務、トレーニングが優先され後回し、ようやく手をつけることとなった。

自家製「松居棒」を用意、固まってギトギトになった油を熱湯と洗剤で溶かしてゴシゴシ。アメリカのキッチンはガスレンジと電子レンジが上下に備わっている場合が多いので掃除する時は一緒にやる。

ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシと2時間格闘。

とてもじゃないが汚くて掃除前の写真はお見せ出来ない。
掃除後はこんなにキレイになりました。

IMG_0624

IMG_0626

二十歳代の頃、レストランでバイトをしたことがある。その時のシェフから「油汚れは熱いうちに拭き取れ」と教わった。以来、料理をすればすぐにお湯で拭き取る事が習慣になった。しかし、電子レンジは忙しい時に使うので丁寧に拭き取るという作業を飛ばしてしまう。そして半年、一年放置すると油汚れが塵を吸収して固く落ちにくくなるのだ。

このきれいな状態を長持ちさせるためには使ったら拭くことを忘れない事。

そして主夫の次の課題は「家中の窓ふき」なのである。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告