「水出しアイスコーヒー」はじめました

自宅に頂き物のコーヒー豆があり冷蔵庫の一角を埋めていたのだが、最近水出しコーヒーが簡単に作れると知り連日寝る前に仕込んでいる。ちなみに普段我が家では紅茶、中国茶、日本茶そして最後にコーヒーの順で消費量が多い。コーヒーは週末の午後に飲む程度なので頂き物のコーヒー豆がいつの間にか溜まっている。友人がハワイ土産として買ってきてくれたコナコーヒーも一年以上冷蔵庫の片隅で出番を待ち続けているのだ。

作り方は至極簡単、夕食後に大きなガラス瓶に挽いたコーヒー豆と水を入れてテーブルに置いておく。翌日の夕食後にドリップ用のペーパーで濾してガラスの瓶に移して冷蔵庫へ。これを会社に持って行き昼食後に愉しむのだ。熱を加えてから冷却させるのと違って酸味と油分が抑えられてスッキリとした味わい。今年の夏は、我が家の2台目の冷蔵庫もこれで少しは空きスペースが出来るだろうか。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

「水出しアイスコーヒー」はじめました」への4件のフィードバック

  1. 僕はもともとコーヒー大好き人間ですからAkiraさんちに残っているコーヒー豆も欲しいくらいです。
    でも僕はホット派なのでアイスコーヒーはあまり飲みません。
    水出しコーヒーを温めたらどういう味になるのだろう?

    いいね: 1人

    • ホットでも大丈夫ですよ。
      もともとホット用の水出しブームが一年ほど前から始まったのです。
      加熱しないので酸化を抑えることが出来るのでマイルドな味わいが人気です。
      冷めても苦みが少ないのです。
      作ってからホットにするなら豆の量は一杯分多め、アイスなら1.5倍くらいでしょうか。
      その辺は豆のローストにもよるのでご自分で試してみてください。

      いいね

    • ありがとうございます。
      5番テーブル、冷コーひとつ入りました!

      ボクは夏でもホット派なのですが、冷蔵庫に溜まったコーヒー豆を消費したいと思って始めたところ美味しさにはまってしまいました。ビールを飲むよりカロリーが少ないので食後に安心して飲めます。

      いいね

コメントは受け付けていません。