鵞足炎対策

昨夜のランで右膝の内側に違和感。
ブログ友のNEKOさんが苦しんでおられる「鵞足炎」が頭に浮かんだ。昨年からニューバランスのインソールを使うようになって足底筋膜炎はおさまっているのだが、スピードをあげると右膝に違和感、時々軽い痛みを感じる。後学の為に「鵞足炎」について調べておく。

ネットで公開されている情報でいくつか気になったもの。

あまり知られていない鵞足炎の原因と改善方法とは?
http://izuru-style.com/gasokuen

4タイプから判断できるあなたが鵞足炎になってしまった原因
http://zi-gen.com/pes-anserinus-tendonitis-cause-1441

ピンチはチャンス!鷲足炎になる前よりもランニングが楽しくなる方法
http://zi-gen.com/pes-anserinus-bursitis-running-1162

鵞足炎(がそくえん)のストレッチ

自分の場合に当てはまるのは右足のひねりが該当する。もともと扁平足なのだが、走るときに右足のつま先が外を向く典型的なオーバープロネーション。ラントレの時は意識的に右足の膝とつま先が一直線になるように足を運ぶ。左足も同様、そして両足の間に12-15センチほどの線を跨ぐように走る。これで膝の痛みや脚の付け根の痛みから解放された。

もう一つは「重心移動で走る」ことなのだが、1キロ5分半程度までならこれで走れるのだがそれ以上になると地面を蹴ってしまう。先々週のコーチも重心移動で走るように強調されていた。普段ならピッチ走法で走れるのにスピードが出るとストライド走法に変わって足を前に蹴り出してしまう。それで着地のさいに膝がロックされて膝内側の腱に負担がかかる。しかも母趾球で地面を蹴るので足底筋膜炎も発症させやすい。と悪い癖だらけで走ることになる。

スピードを求めながら地面を蹴らずに重心移動で走る。というのが理想なのだがなかなか実践できんのでR。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

鵞足炎対策」への4件のフィードバック

  1. ありがとうございます。
    とても参考になりました。
    何でそうなったか、うなづけることいっぱい!
    なるべくしてなったのでしょう。
    ストレッチ、ヨガでもしてること。
    気持ちいいです!
    動画のとおり毎日やってみますね。
    気長に・・・

    いいね: 1人

    • 人間の身体というのは精密な機械のようで、ちょっとした足の着き方や角度で痛くなったり故障の原因になるみたいです。毎日の心がけで改善することもあれば、なにかしらの矯正を入れないとダメだったりするので原因をつきとめて改善していくとこが大事なんでしょうね。ヒドくなる前に手をうてば医者いらずということでしょうか。

      いいね

  2. う~む、勉強になります。NEKOの姐御も喜ぶでしょう。
    私もストレッチをやってみます。
    実は私もランの後、母指球が痛くなることがあります。

    いいね: 1人

    • 地面を蹴らずに重心移動、しかもピッチ走法というのは赤塚不二夫の漫画のようにクルクル足を回転しないといけない。足の付け根の筋肉を鍛えないと早くなりそうにありません。

      上記のサイトの説明だと拇指球が痛くなるのは足の裏のバランスが悪い。重心移動で走る時に蹴るのではなくてミッドソールからつま先の部分をローリングさせると蹴る必要が無くなるらしい。ただし坂道では相変わらず蹴らないといけないのですが…。

      いいね: 1人

コメントは受け付けていません。