On 神サポート!

前回On Cloudsurferの靴底が摩耗した件を書いたが、
そのことについてアメリカの代理店にメールを送って改善を提案した。

かかと部分の材質を耐摩耗性のあるものに変えるか
チューブの形状を変え厚みを加えたらもっと長く使えると思うと書いた。

その後担当者からいくつかの質問事項が送られてきた。
走行距離やコースコンディションなどを教えて欲しいということ
だったので出来るだけ詳しく書いて返信しておいた。

そして今朝担当者から返信が届いた。
「詳しい情報をありがとう。今日新しいシューズを送ります。」
新しい靴が欲しいと思ってメールを送った訳ではないのだが
これが神対応ってやつであろうか。

次回は別のシューズを買おうと思っていたのでがこんな対応をされたら
またOnを選ぶ事になるやも知れない。

アメリカ市場ではまだ無名に近いのでこういう対応は必要なのだろう。
ボクは悪質クレーマーではないが品質を変えたら良いと思う事は
車でもコンピューターでもカスタマーサービスにリポートする事にしている。

アメリカでは不満があればちゃんと伝えること、
何も言わないのは満足していることになるからだ。

さて、またしばらくOn Cloudsurferと付き合う事になりそうでR。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

On 神サポート!」への2件のフィードバック

  1. それは素晴らしい対応ですね。新しいのをもらえなかったとしても個人の意見をしっかり聞いてくれるところが気に入りました。
    Facebookでも書きましたが、日本は多分、怪しい仲介業者が入っているかも知れないのでこんな対応はまず無理だと思いますがw
    でも、最初のサイズ展開で頭来て絶対に買わないと誓った身ですが、on履いてみたくなりました。…いや、Akiraさんの意見が取り入れられてからでも遅くないかな?w

    いいね: 1人

    • 宮古島でこうたんさんから紹介されて日本の代理店の方と話しましたが、普通の方でしたよ。どこまでサポートするのかわかりませんが…。

      今回は写真を撮って「一カ所だけが摩耗したのだから材質を変えるか、デザインを変えた方が良いと思うよ」程度のメールを送ったのが始まりなんですよ。

      同じ苦情が多いのか、それとも初めての苦情だったのでこういう対応になったのか気になります。もし最初から「不良品だ、交換しろ!」という怒りのメールだったら対応はちがったのかもしれませんね。

      いいね

コメントは受け付けていません。