四十九日法要

今夜は知人の四十九日法要なので夜のトレーニングはお休み。
彼女と歳はそれほど離れていない。
数年前に癌が見つかり、何度か手術をしたのだが
結局リンパ腺が侵されて助からなかった。

最初の手術の時は気丈に「大丈夫だから心配しないでください」
とおっしゃっていたのだが、定期検査で転移が見つかった。
半年ほどボランティア活動でも顔を見ることが無かったので
心配していたのだが、年末になって他の知り合いから
「もう助からないらしい」状態になっていることを知った。

母親も癌で亡くなったと聞いたことがあった。
ボクの母方の家系は癌で亡くなった人が多い。
いつか自分も癌になるのではないかという不安は常にある。
心配しても癌になるだろうし、癌ではない事故で
死んでしまう可能性はいつだってあるのだ。
あたりまえだが、元気で一日一日を悔いの無い人生を送るしかない。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告