五十路過ぎの限界

先週から真面目に朝晩二部練を続けていた。
しかし、二日前のバイクも昨日の朝のランも
脚が重く感じられてスピードが出ない。
これがプラトー期なのか、単なる筋肉疲労なのかわからないが
今日は一日オフに決めた。

気分が乗らなかったり、体調が悪い時は休む。
こういう時に事故や怪我をしやすいというのは経験値としてわかっている。
いずれにせよ、昨夜の筋トレで全身が軽い筋肉痛である。
こんなことで宮古島が完走できるのか甚だ疑問だが
五十路を過ぎたおっさんにはこれが限界なんでR。

さて、宮古島の参加料振込期日が迫ってきた。
ポスターデザインの審査結果がまだなので
ダメならキャンセルすることになるだろうが、振り込まないと
自動的に辞退となるのでやらねばならない。
他の書類はようやく揃ったのでこの週末にでも送ることにする。

今週末は三連休であるから
久しぶりにバイク実走を考えているが
車を定期点検に出さねばならない。
どこかで100キロ以上のライドを入れたいところである。

この頃はめっきりFacebookにたよりきり
Facebook
https://www.facebook.com/aki.takano.79

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

五十路過ぎの限界」への6件のフィードバック

  1. 3ヶ月後は宮古ですか。実際に自分がその立場になれば大変だな〜と思うのですが、今は羨ましさの方が強いかな?
    宮古まで怪我や故障がないよう頑張って下さい。

    いいね: 1人

    • ヒデさん、ありがとうございます。
      まだ宮古島へ行くのかどうかわらないのですよ。
      一応内定もいただいてお金も払い、書類も送っているのですが
      ポスターデザインが採用されなければ不参加になると思います。
      内定を貰えなかった方々には申し訳無いのですが、ボクにもいろいろ事情がありして宙ぶらりんな状態です。

      いいね

  2. 朝晩の二部練習はどちらかを軽くしないときついですよね。
    でもMASAさんの言うとおり、醍醐味を味わうためにも
    ここは頑張りどころ。

    いいね: 1人

    • あつめしさん、ありがとうございます。
      去年のVinemanの時に比べたら故障をしたわけでもなく
      持病の腰痛に苦しんでいるわけではないのですから
      愚痴なんて言ったらバチがあたりますね。
      五十路オヤジの頑張りどころです。

      いいね

  3. 3ヶ月後なんですなぁ、、、この期間の楽しみ方がトライアスロンの一番の醍醐味だと思います。お怪我や故障なくスタートラインに立たれることをお祈り申し上げます。

    いいね: 1人

    • マサさん、お元気そうで何よりです。
      日本での活躍期待していますよ。

      宮古島はまだ行けるとは決定していないのですが、
      完璧にオフにするわけにもいかず中途半端な気分です。
      行けるのか、行けないのか。
      ジミーさんの言う通り「帰省のついでに行けば良いのに」
      なのですが、我が家の経理主任の眼が怖くて言い出せません。www

      いいね

コメントは受け付けていません。