宮古島トライアスロン大会ポスター・デザイン

ようやく宮古島トライアスロン大会ポスター・デザイン公募展に作品提出。
昨年からアイデアだけはあったのだが
いつもの通り締め切りの直前まで手をつけられず
ケツに火が点いてから猛スパート。

アイデアは3つあったのだが
最初のアイデアがつまづいてボツ。
二つ目と三つ目は先週完成していたのだが
時間を空けてから見ると荒さが目立ったのでやり直し。
試行錯誤しながら、なんとか完成。
今回は三回目ということもあり難産であった。

先週末地元トライアスリート達との飲み会で
「あなたはわざわざ面倒なことをする。
別にポスターデザインなどで優勝しなくても
レースに参戦するならば旅費を払えば良いではないか?」

確かにそうである。
ロスから石垣島まで航空券は往復で$1,200程度だろう。
宿泊費などが$300程度であろうか。
帰省も兼ねてと言えば嫁も承認してくれそうな金額である。

しかし、これは金だけの問題ではないのだ。
もともとポスターデザインで優勝したからこそ行けた宮古島だ。
昨年は二連覇も果たした。
そして今年は選手としても応募している。
デザインで三連覇を果たして、レースでも完走するというのが重要なのだ。

もちろんセーブしたお金でカーボンホイールが買えるかもしれぬ
というした下心があることは否定しない。www

というわけで今回はかなり手の込んだポスターとあいなった。
不採用の場合にはこのブログに掲載するつもりだが
結果発表までは封印しておこう。

佐渡島トライアスロンや五島バラキンでもポスターデザインを
公募してくれないものだろうか?
デザイン料のかわりに旅費と参戦費でバーターというのはどうだろう?

とにかく、これでようやく安眠出来そうである。
トレーニングにも戻れる。
これからはパーティー4回戦で増えた贅肉を落とすのが最重要課題である。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

宮古島トライアスロン大会ポスター・デザイン」への6件のフィードバック

  1. お疲れさまでした。
    敢えて面倒なことにチャレンジする気持ちは持ち続けたいですよね。
    デザイン優勝、レース当選、祈ってます。

    いいね: 1人

    • NEKOさん、レース当選通知来ました!
      とりあえず第一関門通過、次の難関はポスターデザインが採用されることです。
      あ〜〜〜〜今年はオフ無しでトレーニング死ぬ程やらないといけないようです。

      いいね

  2. 難産お疲れ様でした。やっぱりちょろっと30分くらいフォトショップいじって出来上がり!ってわけじゃないんですね…。

    いいね: 1人

    • そんなに簡単だったら良いのですがねぇ。
      宮古島のポスターデザインってコピーが決まっているので、そこから外れることが出来ないのですよ。おまけに著作権や肖像権の問題があるので選手達の写真をそのまま使えないのでいろいろイジらないとダメなのです。
      毎回フォトショップバリバリなのでファイルをセーブするだけで時間がかかる〜。

      いいね

  3. そうなんです、男には金では解決できないものがあるんです。
    でもそこでカーボンホイールが出てきますか?
    入賞してほしいですが、でも万一レースの抽選に外れた場合はどうするの?
    そこめで考えていなかったでしょ?

    いいね: 1人

    • いやいや、ちゃんと考えていましたよ。
      デザインで優勝してレースの抽選でもれた場合は普通に応援に行きます。
      今回はダイビングをしたいなと思っています。

      いずれにせよデザイン応募はこれで最後になると思います。
      ただでさえ忙しい年末なのに、ここ3年さらに忙しい思いをしています。

      12/25にレースの抽選結果発表、1/23までに入金。
      デザインの選考結果は1月末なので、レースの抽選に入ったのであれば入金はしなくてはなりません。でもデザイン選考にもれた場合はキャンセルつもりです。

      いいね

コメントは受け付けていません。