Catch-22

DSCN2908

シーズンオフなので今年お世話になったシューズ達を洗濯。
特にLA Triathlonでは砂浜を走り、靴の中は砂だらけ
インソールは見事に汗と埃にまみれてまだら模様。
南カリフォルニアの海岸沿いは海底油田の掘削所が多く
海岸に油の塊(オイルボール)がよせてくることもある。
バイクシューズも購入してから一度も洗っていなかったので
水が冷たくなる前にまとめて洗った。

宮古島のポスターデザインがモヤモヤながらも形が見えてきた。
ただし、今回落選は許されないので
最低でも2作品、出来れば3つのデザインを提出したい。

他にも賞金稼ぎのコンペも締め切りが迫っている。
11月には夫婦で2週間ほど旅行に出かけるので
なんとか形にしなくては。

トライアスロンレースの資金稼ぎの為に働いているのに
その為にトレーニングの時間が無くなるとは本末転倒。
しかし、金が無くては参戦出来ない。

矛盾で結論が出ない状況、こういう状況を英語ではCatch-22と言うらしい。
「いっそのことトライアスロンなど辞めてしまえば良いのだ」と
悪魔がささやく、その反対側にはもう一人の悪魔が
「もっと稼げばいいのさ」とささやく。
そうか、やはりもっと稼がないといかんのか…。

DSCN2898
ご主人様の悩みなど関係なく、猫はマイペースなのだ。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

Catch-22」への2件のフィードバック

  1. 猫はいいよね、何を考えているか分からないけど毎日寝てばかりいるだけ。
    それで生きていけるって凄い事だと思います。
    人間は生きていくためには稼がなきゃならん!男は尻を叩かれて仕事と言う狩猟に出て行くのだ!

    いいね: 1人

    • 犬も猫もご主人様のことをなんと思っているのか?
      「こいつにゴマをすっておけば飯が出てくる。ひひひひひ」
      そんな感じなのでしょうか?

      「とーちゃんは一生懸命働いて、上司や嫁に気を使いながら生きておるのだよ。
      お前もご飯を食うときは感謝してくれよ」
      こちらの思惑とは関係無くでかいあくびをする我が家の猫殿です。

      いいね

コメントは受け付けていません。