3種ブリック強行

先週末、熱中症注意報が出ているのに3種ブリックを強行。
初めてオリンピックディスタンスに挑戦するという同僚の
日系三世のミツと朝7時に海岸に待ち合わせ。

メキシコでハリケーンが発生し、その影響で
高波注意報も出ていたのだが、思ったよりも波は小さかった。
それよりもうねりが高くて目標にしていたブイが見えない。

遠泳は心配なさそうなので、エントリーとエグジット
の練習をかねて700メートルほどの距離を2周こなす。
30分程度だったが、ここまでは余裕。

駐車しておいた車に戻ってバイクをセットアップ。
駐車場を出ると直ぐに登り坂が数キロ続く。

ミツのバイクは彼が高校生の頃に買ったという
NISHIKIなるメーカーのクロモリバイク。
変則レバーはトップチューブにレバーが付いている
フロント2速、リア7速の古いシマノ。
ブレーキはドロップハンドルの真ん中に付いている。
なんとも渋いバイクなのだ。

坂道が多いのでマウンテンバイクやシクロバイクの方が有利。
今回もフロント3速のマウンテンバイクに抜かれてしまう。
直線では抜けるのだが登りで抜き返されてしまう。

5周走り終わった後は脚が売り切れか?という感じ。
それでもランシューズに履き替えてスタート。
日差しが強くなってきたのでVinemanで被ったものと同じ
ツバのでかくて首筋まで日除けが付いている帽子を使用。

500メートルほどの登り坂を往復した後ビーチを往復2キロ走る。
これを3周、このコースを提案した奴は絶対にSだと確信している。p(o_O;)

本番まで一週間だというのにラン、スイムコース変更。
コース上で何人かのトライアスリートと会うが
一様に「このコース大っ嫌い!」と言う。
トライアスロンと同時開催される5Kランレースに
同僚を誘ったのだが、きっと恨まれるだろうなぁ。

ランはハイドレーションパックを背負って走った。
前日に水を入れたパックを冷凍しておいたのは正解だった。
本日の最高気温は30℃をゆうにこえている。
実際のレースはこんなに暑くならないという天気予想なのだが
どうなるかは運に任せるしか無い。

後4日、疲労を取ることに専念する。
コンディショニングというやつだが、Vinemanをやった後では
心配になることは何も無い。
Vinemanは「完走出来ないかもしれない」という心配があったが
オリンピックはそんな心配が無いのがありがたい。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

3種ブリック強行」への2件のフィードバック

  1. そちらはいまだに30度オーバーですか。山火事が消えないはずです。
    でもAkiraさん、今度はオリンピックディスタンスですか?
    燃えていますね。

    いいね: 1人

    • 先週末レース終わりました。
      雑誌の締め切り4本抱えて死ぬほど働いています。
      ブログが更新出来ませんが、時間ができたらレポ書きます。

      山火事消えませんねぇ。
      自然発火もありますが、放火が多くて困ったものです。
      今朝は隣町の港湾倉庫で火災があって焦げた臭いがしています。

      いいね

コメントは受け付けていません。