クローンが欲しい

知り合いのダイバーが44インチ(約111センチ)の
ハリバットを獲ったという情報が入った。

もうヒラメのシーズンなのだ。
三月から五月にかけてはヒラメの産卵期で沢山のヒラメが浅瀬に来る。
ヒラメといっても日本のそれとは比較にならない大きさ。
日本名では大鮃(オヒョウ)と言うらしい。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

これは以前友達が獲った38.5インチのヒラメ。
44インチが本当だとすると超大物なのだ。

潜りたい…。

ビーチカムで浜をチェックすると結構な波。

Screen shot 2014-04-11 at 12.29.06 PM

しかし、予想では週末にかけて波は収まる気配。

Screen shot 2014-04-11 at 12.28.53 PM

う〜ん、来週からの日本行きの準備もまだ終わっていない。
いつも出発前日に徹夜してパッキングするので
嫁からはちゃんと荷造りせよと釘をさされている。

悩ましいのぉ。

自分のクローンが欲しいと思うオジさんなのである。

本日のトレーニング
Swim: min.
Spinning Bike: 60 min. Km
Run: min. Km
Circuit : 20 min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

クローンが欲しい」への4件のフィードバック

    • さすがわ同世代、今時パーマンなんて誰も知らないってwww
      藤子不二雄先生も漫画の中でキャラクターのコピーは何度も使っているので切実な願いだったのでしょうね。
      ヒデさんも欲しいでしょ?

      いいね

  1. クローンを3人作ってスイムバイクランを任せればきっと年代1位になれますよ。
    Akiraさんはコーチ役に徹して大声で励ます係。なんて夢、実現しますかね?

    いいね

    • ああ、そうですね!
      クローンがいれば自分で三種目する必要がないのだ。
      さすがあつめしさん頭がいい!

      って、あり得ないし…。www

      趣味だけでも多いのに、仕事も家庭も大家の仕事もあるので
      何人クローンが必要なのかわかりません。
      貧乏暇なしです。

      いいね

コメントは受け付けていません。