今年初めてのOWS

朝7時15分、ロングビーチのBelmont Shoreに集合。
以前、会社の同僚からもここで泳ごうと誘われていたのだが
水質が悪いことを知っていたので躊躇していた。

ヨットハーバーの一角なので波は無いが水の流れも無いので
綺麗な海ではないことはあきらか。
それでもオヤジ会のトレーニングとあらば参加せねばなるまい。

初めての場所なのだがすでに十人程度のトライアスリートが泳いでいた。
早速路駐、Jimmyさんと合流してトレーニング開始。

一週間ぶりのスイム。
今期初めてのOWS、半年ぶりのウェットスーツ。
水に入ると予想以上に水温が低い。
手がこわばってくる。

冷たい水に入ると呼吸が浅くなり泳ぐのが辛い。
2012年に参戦したハーフでもこれが起きてパニック、
30分間何も出来ずに平泳ぎ続けた経験あり。
今回は落ち着いてゆっくりストロークを繰り返して身体が馴染むのをまつ。
経験というのはこういう時に生きるものだと実感。

砂浜から途中の桟橋までを二往復。
本番同様省エネスイムを目指して息があがらない程度のスピード。
それでも他のスイマーを追い越して行けたので悪くはないのだろう。
途中小魚の群れを眺めながら泳ぐ。

終了後、さすがに一週間ぶりなので疲れがどっと出た。
終日上半身が重かった。
週2回のスイムはなんとかやらねば。
課題を再確認。

本日のトレーニング
Swim: 1.2 miles (1.93 Km)
Bike: min. Km
Run: min. Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

追記
その後Jimmyさんと運動後のコーヒーを楽しむ。
トライアスロン、アメリカ生活と同世代の悩みを雑談。
オジさんだっていろいろあるのだ。

広告

今年初めてのOWS」への2件のフィードバック

  1. いい環境ですねえ、OWSを自由に出来るなんて羨ましいです。
    余裕の泳ぎが出来たようで良かったですね。
    終わった後のコーヒータイムも大切な時間です。Good!

    いいね

    • そうですね、無理をすれば年中泳げるって
      トライアスリートにとっては楽園かもしれません。
      水は汚いけれど文句は言えませんね。

      余裕の泳ぎではありませんでしたが
      ちょっと前から省エネスイミングを心がけています。
      この後にバイクとランがあることを常に念頭に置いています。

      いいね

コメントは受け付けていません。