ソウル(魂)に響くソールを見つけるのだ

足の痛みで診察を受けたのが数週間前、
それから勧められたニューバランスのお店でインソールを購入。
いくつかのインソールを試してこのインソールを選択。
311cYbbL7fL
New Balance NB425 $60
箱には「New Balance Nb425 Pronation Control Orthotic Insole
– Posted / Supported Problems & Solutions Over Pronation」
と書いてある。

Over Pronationとはなんぞや?
ネットで調べて見るとこんな記述を発見。

Pronation, Explained

オーバープロネーション克服で走りを長続き

What Is Overpronation

走行時の足のねじれが原因で故障の原因になるらしい。
1. 原因は走っている時にガニマタになる。
2. 扁平足。

ランナーの大部分がプロネーションに問題があるらしいが、
ボクの場合は左脚に顕著な痛みがあって、
それが影響していると思われる太腿と左腰の痛みが続いている。

先週末の「オヤジ・ブリック祭り2」でこのインソールを使用。
新品のせいだろうか着地するたびにまるで
土踏まずを指圧されているような痛みが走る。
それを我慢して5分程走り続けると次第に楽になり、
いつもは痛みが始まる右足親指の付け根も、左脚の麻痺もおこらない。
そして昨日も会社の近くにある10キロの
トレーニングコースを走ったのだが、これがかなり具合がよろしい。

理学療法士のJimmyさんもカスタマイズされたインソールを使っていて
「どうせ長く使うなら高額でもカスタマイズした方がいい」
とアドバイスしてくれた。
カスタムインソールは$350〜$600だろうとのこと。

市販のインソールはピンキリだがランナー用だと
一足分の値段は$40〜$60ほどだが寿命は6ヶ月。
しかしカスタムインソールなら十年以上使えるらしい。
そうならばコスパとしてはカスタマイズして損は無い。

昨日は走りながらインソールのことばかり気にして走った。
そして自宅に帰ると足の専門医から
Orthotics(装具:サポーター)への紹介状が届いていた。
これってカスタマイズせよってことだよねぇ…。

走る痛みが少しでも和らぐならば作ってみようかと思う。
魂が歓喜するソールが欲しい。

本日のトレーニング
Swim: min.
Bike: min. Km
Run: 60 min. 10 Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

ソウル(魂)に響くソールを見つけるのだ」への6件のフィードバック

  1. 上手い!座布団3枚!w
    ソールを替えるだけなのにそうまで違いが出るなんて、やっぱり脚って身体の重要な一部である事は間違いない様ですね。
    そろそろへたったソール買い替えの頃かな・・・

    いいね

    • 座布団三枚ありがとうございます!www

      まずは靴を実働3ヶ月で買い替え。
      300マイルが交換目安だそうです。

      ただしニュートラルな走り方の人はその限りにあらず。
      脚に問題がある人出ももっと頻繁に靴を買い替えれば特別なインソールは必要無いと思われます。

      いいね

  2. カスタマイズって良いらしいですよ。私は聞いただけですが、おっしゃる通り、足が抜群に楽になるらしいです。バイク用もありますね。

    いいね

    • 市販のインソールでもこれだけ楽になるのだから
      カスタマイズしたらもっといいのだろうなぁとはわかるのです。
      問題は費用ですね。
      嫁に言ったら「まったくお金のかかるスポーツだね」と言われるのは
      予想がつくので、なんとかトライアスロンとは別の話題で
      治療費がかかると説明しないと…。
      我が家の財布は一つなのですよ。

      いいね

      • 将来の怪我の予防としての保険みたいなもんですな。膝、股関節、腰痛などの治療費をカスタムオーソティックスでセーブできたら安いもんです。

        いいね

        • おっしゃる通りです。
          膝や腰の痛みが出る前にこのインソールで予防できたなら
          安いものだと思うのですよ。
          一生懸命働いて稼ぐしかありませんね。
          働けど働けど楽にならず、じっと手を見る。

          いいね

コメントは受け付けていません。