新しい猫がきました

この週末ロスは真夏か?ちゅうくらい暑かったぁ。

オヤジトライアスリート会のジミーさんやヒロシさんのStravaのログを見ながら
「ゲゲ、ヤバイくらいトレーニングしてるやんか!」(なぜ関西弁?)

ボクは土曜日なんとか1時間のスイムをこなしただけで
その他はずーーーーーと猫探しをしておりました。

先週出会ったシャム猫の雑種が気にかかったので
土曜日に同じアダブション会場へ行きましたが
仮の里親が体調を崩して猫を持って来れなかった。
他のボランティアの方に日曜日にまた来るので
なんとか猫を見せて欲しいとお願いする。

その足で会社の近くのAnimal Shelterへ。
生まれて初めてこういう施設へ訪問。
ちょっと悲惨なイメージを持っていたのですが
ケージは清潔だし整然と並ぶ管理棟が4つ並んでいました。
でもほとんどが犬。

猫は奥まった場所にある四角い建物。
猫とウサギが同じ部屋に保護されていました。
ここでもシャム猫の雑種が二匹保護されていましたが
一匹は保護されたばかりなのかとても痩せた子猫でした。

気にかかる猫がいたのですが
嫁がウンと言わないのでこの日はここで終了。
ちなみにそこでにボランティアをされている女性に聞くと
「4月から9月が出産シーズンだから子猫が欲しいなら
その時期にくると沢山の子猫に会えるわよ」
と教えてくれました。

翌日の日曜日にアダプション会場へ電話して
お目当ての猫が来ていることを確認して車で直行。
ボクは直ぐに心が決まりましたが、嫁はたぶん30分以上悩んで
一番最初に見て気にいった先週の猫に決定。
書類を書いてお金を払って里親になりました。
この子は推定年齢2歳のシャム猫の雑種です。

家に連れて帰って早速シャンプーしたら
シャワールームから逃げ出そうと大暴れ!
洗っている間中「ギャオー!ギャオー!」と泣き続けました。

予想はしていましたが、かなりの蚤を発見。
きっと仮の里親の家でくっついたものでしょう。
シャンプーの後、乾燥させながらも蚤をつぶします。

一応隔離するためにゲスト用のトイレに
トイレ、餌、水とベッドを用意して閉じ込めておきました。
時々部屋をみると床には黒い点々を発見。
蚤の糞です。
まだまだ蚤は完璧に駆除できていないらしい。

今日は会社帰りにペットショップへ行き
蚤取り用首輪と背中につける薬をタイプの駆除薬を買ってきます。

名前は「モカ」と名付けました。
茶色の顔、足先、シッポのオスです。
写真は後ほどアップします。

性格は以前の猫「モモ」以上に穏やかで
毛繕いしてあげても抵抗せずに喜んでくれます。
人を引っ掻いたり、噛んだり、ヒスすることがありません。

病気などせずに長生きして欲しいものです。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

新しい猫がきました」への4件のフィードバック

  1. 可愛い猫らしいですね、写真が楽しみだ。私の家にも猫が2匹いますが、視線の端っこに猫が動いているのが見えたりすると心が和みますね。

    いいね

    • あつめしさんは猫派ですね。
      お宅の猫はペルシャでしょうか?
      可愛いですよねぇ。

      長毛の猫も可愛いのですが、嫁が猫アレルギーなので飼えません。
      新しい猫は人懐っこくて警戒心ゼロです。
      人間に対して悪い印象が無いのか?と思ってしまいます。

      いいね

  2. 猫さんをご家族に迎えられたんですね。子猫は可愛いなぁ~と思うのですが、幼少の頃、妖怪もの見て猫嫌いになってしまった自分は犬は飼えても猫は・・・。
    かわいい写真、楽しみにしております。

    いいね

    • ボクの小学生時代の同級生で猫の眼が怖いという子がいましたねぇ。
      縦に伸びた黒い線が怖いのでしょうね。
      化け猫というのはいますが、化け犬はいませんから
      どうも猫の方が分が悪そうです。

      いいね

コメントは受け付けていません。