LSD 24.4Km 新しいランルート開拓

週末はLSDと決めた第二週目。
今回は新しいランコース開拓のためにサン・ペドロ方面へ。

サン・ペドロは昔からの漁港。
戦前は日本の缶詰工場があってかなりの日本人が住んでいたと聞いた事がある。
しかし、現在はコンテナ船の積み降ろし港として栄えている。
住人は黒人とヒスパニック系の住人が多く
街には落書きが多く、ほとんどの家の窓には鉄格子がはまっている。
ギャングの抗争、ドラッグ売買がはびこり夜には娼婦が街角に立っている。

日本の方にはピンとこないかもしれないが
未だにそんな状態なのです。
ただし、数年来の再開発でウォーターフロントはまともになってきたようなので
LSDのランコースにならないかなぁと走ってみた。

先週は第一回目ということでHRがいきなり135になったが今回は120前後。
コンプレッションタイツ着用ということで脚が軽い。
気温はどんどん上昇するが湿気が低いので涼しく感じる。

サン・ペドロに入ってまず気がついたのは遊歩道が完成していたこと。
かなり綺麗に舗装されている。
まだ完成ではないが、昔の荒れ地を知る人間としては雲泥の差。

そして退役戦艦アイオワがミュージアムとして展示されていた。

battleship-uss-iowa-bb

たしか去年ニュースで見た覚えがあったのだが
まさかこんなところに…。
18ドルで艦内をみることができるらしい。
お金を払わずとも近くまでよる事はできる。
とにかくデカイ!のよ。
しかもカッコいい!男の血が騒ぐねぇ。

とはいえ、近代戦において戦艦は無用の長物。
同じ金を使うならイージス艦や
戦闘機を沢山積める航空母艦の方が実用的なのだろう。

そしてそのまま走るとPorts O’Call Villageへ。
ここはお土産屋、レストラン、魚市場が並ぶ。
週末の今日は大にぎわいでした。

San Pedro Waterfront

ここから先は港の突端へむかうコースを淡々と走る。
思ったよりも再開発が進んでいて安全になっている(ように思われる)。
ここで22キロ、一時間半の折り返し地点。
新しく造成されたらしい公園を横切って復路、
さすがにこの時点でHRは140を表示していた。

本日の走行距離24.4キロ、2時間55分。
脚の違和感はあるが痛みは軽くなってきた。
先週に比べたら進歩があったのか?

新しいランコース、歩道が無い部分が多くて疲れるし
車の通行量も多いので早朝しか使えなさそう。
もう少し検討の必要あり。

本日のトレーニング
Swim: min.
Bike: min. Km
Run: 173 min. 24.4 Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

LSD 24.4Km 新しいランルート開拓」への4件のフィードバック

  1. ますますエンジンが掛かって来ましたね。まずは距離をじっくり踏んでベース作りですね。

    戦艦、憧れますよね。日本男子としては戦艦といえばやまとです。宇宙戦艦ってのもありますがw
    しかし、Akiraさん言われる通り、今はイージス艦と空母なんでしょうね。その昔、日本にも空母があったようですが、なぜ終戦間近に戦艦やまとなんて作っちゃったのかな???

    いいね

    • 大和について詳しくはここ
      http://ja.wikipedia.org/wiki/大和 (戦艦)
      1. 造船が始まった昭和9年には海軍が強い力を持っていた。
      2. 第二次世界大戦後期には軍事戦略が航空戦に変わっていたのに
      大本営は大和を浮沈艦として戦場に送り兵士を鼓舞する必要があった。
      過去の栄誉にしがみついた軍部の判断ミスということですね。

      トレーニングは体調を相談してじみ〜にやっています。

      いいね

  2. いよいよ本格的にトレーニング開始ですね。あせらずゆっくりやってください。
    わたしは戦艦や戦車には興味ないのですが、凄い大砲ですねえ。

    いいね

    • ゆるゆるとトレーニングをすすめます。

      戦艦、戦車、武器というのはデザイン、機能性に優れているので興味があるのですが、非日常的なものなので間近で見れません。軍艦をこんなに近くでみれるなら18ドル払っても良いかもしれません。あぁ、艦内に入ってみたい!
      しかし、ボクは軍国主義者ではありません。念のため。

      いいね

コメントは受け付けていません。