あと10日を残すのみ

金曜日の午後5時、営業から「残業できる?」という問い合わせ。
「やんないっぴ!」と返信したが
「週末は残業できる?」と再度メールがくる。
こういう時は冗談ではなくマジで緊急案件なのです。

某重役がダダをこねて
どんなことをしてもあるプロジェクトを年内に仕上げろと。
その為には金曜日の夜から週末にかけて特急で仕事をあげないといけない。
営業は申し訳なさそうに頼んでくる。
別に営業のせいではないので無下に断る事も出来ずに引き受ける。

ご存知のように先月一人解雇され、ただでさえ忙しいうえに
こんなバカな要求をだしてくるわけです。
会社から一番近いところに住んでいるので
無理な日程の仕事はいつも泣きつかれてしまう。

金曜日は夜9時まで残業。
土曜日は一週間の疲れが出て爆睡、起床は朝10時。
そして出勤、午後6時まで働きました。

この週末は宮古島トライアスロンの
ポスター公募作品を完成させようと予定していたのに一日は丸つぶれです。
締め切りは12/27金曜日
これだとクリスマスも制作にあてないと無理だな…。涙
シャンペンはあきらめました。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告