故障中なり

9月のレース直前に感じていた足の痛みが収まらず
仕事も忙しかったのでトレーニングも控えて
回復を待っていたのですが、11月になっても改善された様子が無い。

先週末軽いジョギングのつもりで12キロコースを走り出した。
違和感は消えず、折り返し地点で痛みに変わり
一歩毎に足の裏に釘を刺すような鋭い痛みを感じるようになった。
最後は歩いても痛みがある。

ちょっとこれは異常、今までの故障とは違う部分。
ネットで調べると右足は扁平足のために
外反母趾と同じ問題が起きているらしい。

DSCN1923
こうしてみると右足親指の付け根が曲がっている。
しかも押しただけで痛みが強くなる。
靴のインソールを外反母趾対応のものを探すことにする。

左足は臀部から踵までかなり突っぱっている。
筋トレ前にストレッチをしても痛みで伸びにくい感じがする。
梨状筋という筋肉が堅くなっているのが原因らしい。

となると今出来るトレーニングはスイムとバイクのみ。
バイクも重いギアを踏む事が出来ないのでケイデンス重視か。

ネットで調べているとこんなサイトにたどり着いた。
現役市民ランナーが教えるランニング障害の予防と治療法
整体師でランナー、ご自身でも数々の故障を乗り越えられた方です。
一番の対処法は「減量」。
この先生のレースを始める前のメタボ時の年齢と体型が今の自分と全く同じ!
しかしこの方故障の全ての原因が肥満体質だとつきとめ
70キロに減量してからは故障とは無縁になったと書かれている。

やはり、そこへ行き着くか…。_| ̄|●~*

ジムでスイム45分。
速さではなく腕と脚と頭、全ての動きが自分のイメージと
あわせる様に丁寧に、丁寧に泳ぐ。
寒くなってきたので誰も泳ぐ人がおらずほとんど貸し切り状態。

その後ジャグージで15分つかりながら左脚の梨状筋をストレッチ。
あ〜、これ良いかも知れません。♪(* ̄ー ̄)v

例年寒くなると関節が痛くなるので神経痛を疑った事があるのだが
医者からは血液検査では神経痛の兆候は無いと言われたので
関節痛は湯船で身体を暖めるというのが良いのかも知れない。

本日のトレーニング
Swim: 45 min.
Bike: min. Km
Run: min. Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

追記
嫁から義母の様子を知らせてきた。
ICUから普通病等へ移ったらしい。
酸素マスクをはずしても呼吸できるようになり
食事もおかゆを食べられる様になったということ。

嫁は義母が元気だった時のように
また温泉に連れていってあげたいとメールで書いていた。
一月が米寿の誕生日、一緒にお祝いができるように祈る。

広告

故障中なり」への8件のフィードバック

  1. 私の父も4ヶ月前に怪我をして、只今リハビリ中です。だから奥様の気持ちが本当によく分かります。お義母さん、退院出来るくらいまで回復されるといいですね。

    いいね

    • お心遣いありがとうございます。

      お父様のお見舞いで日本へ帰っていたのでしたね。
      ボクらの年代の親となると70歳後半から80歳台ですからねぇ。
      足腰も弱くなるし、いろいろ不調になることが多くて心配がつきません。
      義母が退院しても今度は介護する実家の方が大変なのではないかと
      余計な心配をしてしまいます。

      いいね

    • 故障をしないように筋トレをするのですが
      それが原因で故障したら意味が無いって…。
      まったくどうしたものか。

      目標10キロ減量!

      いいね

  2. 故障というキーワードにギョッとしました。
    足の裏、ですね。

    日本のように整骨院などに気軽にいける環境ではないんでしょうか?

    結構、アーチの崩れとか、アーチの腱付けねの炎症とか、痛みの部分とは別の影響である場合がありますよね。

    お大事にしてください。

    義母様の容態が回復に向かわれているそうで、少しほっとしましたね。
    うちも退院して、少し気持ちが楽になりました。

    いいね

    • アメリカの医療制度というのは文明国家として恥ずかしいくらいお粗末です。
      患者のためではなく、医療事故などの告訴から病院や医者を守るために
      高い保険をかけ、その増加分を医療費に上乗せしています。

      医者にかかるにはホームドクターに診察してもらうことになります。
      一般的には内科医です。保険の種類に寄って違いますがここで診察料が$20-$40かかります。ボクのように最初から整形外科だとわかっていても診察してもらうことは出来ません。

      ホームドクターが専門医に診せることを保険会社に申請し、保険会社からの承認がでてから初めて専門医に行く事ができます。ところが専門医はなかなか予定が取れず、30日から45日後の予約となります。
      そして専門医の初診料が$40-$80。そんなの待っている間に悪化するか、治っているよ!っていう感じです。毎月高い保険料を払っているというのにこれです。

      オバマ大統領が医療改革を目指しているのですが、難題山積みで先行き不安大です。ボクの友達は医者にかかるときは日本へ帰ってから診てもらうようです。

      足の裏の痛みは原因の特定が難しいらしいですね。
      歳をとると痛いところが多くて困ります。

      シフォンさんも義母様の介護をされているのでしたね。
      頭が下がります。m(_ _)m
      ご苦労様です。

      いいね

    • ありがとうございます。
      義母は徐々に快方に向かっていますが、
      時系列があやふやでなぜ自分が病院にいるのかわかっていません。
      長生きするのも大変なことです。

      いいね

コメントは受け付けていません。