Orca S4が届いた

何をいまさら新品のウェットスーツという感じがしますが
現在のXTERRA Vortex 3は5年前に初めて買った物なので
経年劣化によるものか、表面のコートがバリバリに割れています。

海で泳ぐたびに一番動きの大きい脇の下と股の下部分、
特に厚さの違うネオパンの接続部に亀裂が入って浸水が激しい。

次もXTERRAを購入するか?とも思ったのですが
ネットで調べるとOrca S4が初心者向けにしては
高品質で値段も手頃だとレビューに書いてあり
しかも来年から製造中止するという噂や
初心者レベルのウェットスーツは値上がりするという話もありまして
売れ残り在庫を狙うなら今!という決定にいたりました。

選択はかなり早く決まったのですが
どこで探しても在庫が無い。
特にボクのサイズであるM7は男性の標準サイズなのか
オンラインショップでは全て売れきれ。
Orcaのホームページでもボクのサイズは既に完売。
Amazon.comでも同様に完売。
ひとつサイズが違うだけでM8が148ドルなのだけれどなぁ。

ようやく探し当てたのがフロリダのショップ。
www.trivillage.com
定価229ドルが183ドル、即刻ポチしました!

Orca-S4

が、その後4日経過しても音沙汰無し。
心配になってメールしてみると
「Orcaの倉庫が移転して商品が届かない」という返事。
こちらも急ぐ理由は無いので「待つ」と返信。

結局2週間近く経って配達。
しかし相手は気をつかってくれたのか速達で郵送してくれた。
うんうん、なかなか良心的じゃないですか。
フロリダは消費税がゼロ、郵送料も無料でした。

これで来年はスイムが速くなる!

なんてことはありませんね。
Triathlon LABの店員さんに「もし君がOWSに問題が無ければ
ウェットスーツにお金をかけるよりは自転車に投資した方が良いよ」
とアドバイスをいただきました。
たしかに…ごもっともな意見であります。
スイムは基本がちゃんとしていないと速くならないのよね。
しかも週に3回以上は泳がないと身体がフォームを忘れてしまう。

スイムは道具よりも努力なり。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

Orca S4が届いた」への4件のフィードバック

  1. Akiraさん、ロスでは本当にお世話になりありがとうございました。
    日本と欧米の違いは大きく分けて既製品とオーダーメイド、そして、2ピースが多い日本に対して1ピース主流の欧米でしょうか?
    サイズさえ合えば、脱ぐ時に楽な1ピースタイプが好きなのですが、着た時にシックリ来るのはオーダーメイドの日本製。
    もう少しコストが安く済めばいいのですが・・・

    いいね

    • 二泊三日だけれど機内泊2ですからねぇ。すごいなぁ。
      お疲れさまでした!

      日本ではオーダーメイドが主流なんですよね。
      体型が欧米サイズじゃないのかな?
      ツーピースでシックリってどんな感じなのか味わってみたいが、買ったらお財布がスッカラカンになりそうなので無理です。
      S4薄くて二三度着れば馴染むような気がしますがレビューはのちほど。

      いいね

  2. ウエットスーツも体型でサイズが変わるので、注意しないといけないですね。Akiraさんの場合は経年劣化して買い替えですか、そうか、ダイビングでも使っているので痛みが早いのですね。ならばどんどん買い替えるべきです。183ドルは安い!

    いいね

    • げげ!体型をまずスリムにしないさいということでしょうか? (汗)

      ちなみにトライアスロン用とダイビング用は共用できません。
      ダイビング用は厚さ7ミリ、伸縮性はあまりありませんが
      岩場などでこすっても大丈夫。
      トライアスロン用は厚さ2〜3ミリ、伸縮性は高いのですが
      ちょっと擦っただけで穴があきますね。

      日本だとオーダーメイドなどが主流なのでしょうか?
      ボクは吊るしでしか買った事がありません。
      サイズ的にMとLの中間なのでぴったしになったことが無い。
      できるだけ細かいサイズのスーツを作っているメーカーしか買えません。

      いいね

コメントは受け付けていません。