三つ子の魂

ダイエット中であります。

朝と夜をスペシャルシェークにして挑戦中です。
中身はセロリ、きゅうりをベースに豆乳、プロティン、バナナ。
これを前日の夜に作っておいて朝と夜飲みます。
昼食は温野菜のみ。
おやつは果物かカッテージチーズ。

今までダイエットに気をつけたことがあまりない。
今まではトレーニングさえしていたら自然と体重が落ちたのですが
年齢的に無理だと感じてきました。

問題なのはメンタルな部分。
子供の頃ボクの家は貧乏で、両親は元稼ぎだったので
家に帰っても何も食べる物が無い。
とにかくひもじかった。
「お腹と背中がくっつく」という譬えがあるが
子供の頃は本当にそう思えるくらい腹が空いていた。

なのでいまだに空腹というのが嫌。
嫌悪感というか恐怖感さえある。
別に空腹のままラントレとかはできるのですが
普段の生活で空腹感があるのが堪え難い。

もうね、この年になって金銭的に余裕が出てくると
ケーキとか大人買いしちゃえる。www
ホールケーキだって買えちゃうので何も食欲を止める物が無い。
あんこが大好きなので大福とか4個くらい食べちゃう。
最近は胸焼けがするのでやりませんが、昔は食べれた。

そんな感じなので食べないダイエットは絶対成功しない。
いかに空腹感の無い食事制限をするかが課題なのね。
こんにゃくとかも言いらしいのだがアメリカだと高いのよ。

もう一つ問題なのは、カロリー制限しても
胃袋が大きいままでは長期的なダイエットにはならない。
食べる量を減らして胃袋を小さくしないとダメなんだよねぇ。
レースシーズンが終わると太らない体質に変えないといかん。

トラ仲間の皆さんをみると全員痩せている。
うらやましいのである。
食べても太らない人なんて問題外である。
前回のオヤジ会でたこ焼き大食い大会に参加したマサさんや
ジミーさんのような体質になりたいものだ。

いやしんぼ、くいしんぼうなのでパーティーに呼ばれると
自分でもしっかり料理を作って持って行ってしまう。
いけませんね。

三つ子の魂なのである。
自分の子供をスラッと痩せたカッチョ良い体型にさせたければ
子供の頃にひもじい思いをさせないことである。

本日のトレーニング
Swim: min.
Bike: 60 min. スピニングバイク
Run: min. Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告