我が家の近代化

公私ともに多忙を極め、トレネタを書いたのが先週末が最後。
一週間何もトレをしていないわけではありませんが
ブログのアップさぼっています。

他人のブログにはカキコできるのだから自分のブログもアップしろよと
突っ込みは覚悟の上でごじゃります。

先週は木曜日が7/4独立記念日、休暇を取る連中が多く
残された社員は平常業務の他に休暇を取った社員の仕事もこなしているので
連日12時間から14時間労働なわけですよ。
朝7時から夜7時過ぎまで働いてトレはさすがにきついわ。

まぁ、言い訳なんですけどね。

さてお題に関連したネタ。

我が家はかなり近代化が遅れておりまして
特にエンターテイメントに関しては世間一般家庭より
15年くらいは遅れています。

いまだにブラウン管の21型テレビ、ケーブル無し、録画はVHS、アンテナはラビットアンテナ。
別に不自由は無くて、地デジが開始してからはコンバーターボックスが
接続されて録画が面倒になったけれど嫁は自分の観たいドラマは
せっせと撮りだめしておりました。

ところが最近嫁がテレビが良く見えないと言い出しまして
もともと近眼だったのをレーシックしたのですが
結局うまくいかずテレビの画像がボケるらしい。

ならばいっその事大きな液晶テレビを買おう!という英断がくだりまして
VHSもこれから無くなっていくだろう、テープだっていつまで
製造されるのかわからないからHDD型の録画機にすることになりました。

ネットで調べるとWalmartでMagnavox 1TB HDDレコーダーが$289.98
Samsungの40インチLEDテレビが$459.99
両方合わせても$800もしないのだ。
すごいねぇ!特に液晶テレビが安くなったもんだ。
これじゃぁ日本メーカーが勝てるはずが無いわ。
特に品質が悪い訳じゃないしね。

これでめでたく我が家の近代化が一歩進んだ訳です。
あ、ちなみにアメリカは夏のボーナスなんてものが無いので
それで買った訳じゃぁありませんよ。

テレビにデジタルチューナーがついたので
一々録画を設定する必要が無くなった。
あいかわらずアンテナ+地デジですが嫁の負担が減りました。
テープと違って1TBのHDDならばEPクオリティで850時間は保存できる。

そんなに録画しても何時観れるのか?
嫁は「ふたりがリタイアしてからかなぁ」と言っておりますが…。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告