カメになったわたし

土曜日リハビリ・ラン。
4/6日にふくらはぎの肉離れを起こしてから
ほとんど走ることが出来ずに宮古島へ行き
ここまで30分程度のジョグしかやれなかった。

週末は久しぶりにLSD、というよりも
ジョギング+パワーウォーク。
頑張らない、走らない、とにかく2時間歩くと決めて出発。

日本で購入したC3fitのコンプレッション・タイツを履いてみる。
どのくらいの効果があるのかも調べるつもり。
もし効果があるならレースにも使いたいしね。

今後のデータを比較する為にガーミンも装着。
心拍数目標は145-150でニコニコジョグ程度の予定。

ジムから出発、最初の3キロほどはキロ6分程度の
スピードだったのですが徐々に心拍数が上がる。
初夏のような暑さの成果もしれないが
一ヶ月以上のブランクでランの筋肉が衰えている。
心肺機能も以前のような軽さが感じられない。

とにかく「オレってこんなに走れなかった?」と
疑問符が頭の中に一杯になる。
以前のように走ろうと身体が動くが
肉離れが怖くて「歩け!歩け!」とマントラのように
呟きながらパワーウォークを続ける。

来年2月のフルマラソンに4時間を目指すなら
キロ5分半程度のスピードが必要。
今の状況だと5時間半から6時間はかかる計算。
いや、きっと完走も危ういなぁ…。

アセっても仕方がない。
ここで無理をしてまた肉離れや炎症をおこしては元も子もない。
とにかく徐々にラン筋肉を戻していこう。

2時間後、ジムに戻っていつもより念入りにストレッチ。
シャワーで脚に冷水をかける。

C3fitの使用感は思ったよりも快適。
サイズはLを選択したのだが、Mだったら不快だと思う。
ふくらはぎや太ももの揺れが抑えられるのは体感できる。
ただし、一部のレビューのように魔法のタイツとは思えない。

今回は本当にジョグだけなのでレースに使用した場合は
もっと効果があるのかもしれない。
レース後の回復時にも装着すれば有効とのことなので
次回はトレ後に履いてみることにする。

思った以上に生地が汗を通過させるので
空気が乾燥しているのであれば暑いとは感じない。
ただし、湿度が高ければ気化熱を奪う事が無いので不快感は高いと思う。

Tri-ZoneでDe SotoのDe Soto Compressor Leg Sleevesが
安売りしていたので買いに行った。
DSCL9_X
定価$32.95が$19.75、USサイズなのでMを選択。
これはC3fitと違い一方向に伸び率が高い繊維を、
筋肉の収縮方向と合わせる事で圧力をかけているらしい。
縫製は日本製の方が断然優秀だが、値段はかなりお手頃。

特にトライアスロンのレースでフル・タイツを着替えることを
考えればレッグスリーブの方がトランジションでの
時間を短縮できるのじゃないかと思う。

それにしても、もともと脚の遅いオヤジがもっと遅くなりカメの気分。
カメはカメなりに走るしかないよなぁ。

ε~ε~ε~ ゛(ノ>_<)ノ

本日のトレーニング
Swim: min.
Bike: min. Km
Run: 120 min. 14 Km
Circuit : min.

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

カメになったわたし」への6件のフィードバック

  1. そうそう、書き忘れましたけどこの写真のデソトのコンプは控え目なメーカー名の入れ方がいいですね。オーストラリアのメーカーでしたっけ、大きくロゴが入っているの。あれを腕に脚に着けている人を見ると何だか可哀そうになっちゃいます。ブランド信仰もここまで来るとお手上げですけどね。

    いいね

    • 確かにDe Sotoはロゴがちっちゃいですね。しかもこの写真だと両足についているようになっていますが、実物は片方にしか入っていません。最初履こうとした時にどっちが前なのかわかりませんでした。www

      でっかいバッテンロゴのあのメーカーですか?www
      デザインの一部なのでしょうが、10人くらい集まるとバッテンだらけですね。
      Xマンじゃないんだからねぇ。性能はいいのかしら?
      展示品を見る限りだと結構生地が薄いので心配になります。

      いいね

  2. 黒いコンプは足が細く見えて良いですね。あせらずゆっくりとリハビリしてください。
    ダイエット、ダイエット!

    いいね

    • もともと脚がぶっといので黒いタイツがどれだけ影響があるのかは不明ですがwww
      どうもせっかちなのかニコニコジョグと思っていても
      身体がどんどん先に進もうとしてしまいます。
      ダイエットにもユルいジョグの方が効果的なんですよね。
      そうです、ダイエット、ダイエット…。

      いいね

  3. いまでは一時の流行というよりも必須アイテムと化したコンプレッション。効果の程はどうか分かりませんが、確かにカッコエエですなぁ、、、。

    いいね

    • コンプレッションタイツ、宮古島でもほとんどの方が着用されていました。
      どうなんですかねぇ、本当に効くのかしら?
      マサさんもお持ちでしたよね?
      どうです、効き目のほどは?
      格好よりも実用性、それにレースにもよるのではないでしょうか。
      短距離では効果が薄いような気がしますが…。

      いいね

コメントは受け付けていません。