一ヶ月ぶりの海老漁

土曜日の夜、ひっさしぶりに海老漁に行きました。
ダイブログを見るとなんと一ヶ月ぶりの漁です。
治験で入院していたり、高波でダイブできなかったり
本当にご無沙汰でございました。

ネットで波情報を調べるとかなり良さそうな感じ。
海老は夜行性なので夜7時にダイブスポットへ行く。
結構人が出ているかと思っていたのだが誰もいない。(°心∀°)

ビーチへ続く道をみるとかなりの足跡が残っていたので
昼間のうちにダイブした連中が多かったらしい。
ということは海老ちゃんはすでに獲られちまったってこと?
一抹の不安をかかえて海に入る。

水温は低いが波も無く、強い潮の流れもないので水の透明度は高い。
久しぶりなので遠出をせずに近場でサクッと獲ろうと思っていたのだが
全然海老の姿が見えない。

先月数キロ先の海岸でホオジロザメが目撃されたという
ニュースが記憶にあって深瀬にも行きたくない。
つーことで近場のポイントをぐるっと回ったが
結局とれたのは海老一匹とケルプクラブというカニさん一匹。

情けな〜い、とウロウロするがこういう時はダメなんだねぇ。
エア残量が500psiを切ったので岸へ戻ることに。
それでもあきらめられずに海底に眼を凝らしながら泳ぐ。
途中で結構大きな海老の触覚が見えたので
急降下して掴まえるが穴蔵に逃げ込んで引きずりだせない。
ようやく引きずりだしたと思ったら脚を引きちぎって逃げられる。

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
せっかく掴まえたと思ったのに…。
失望のまま海岸へ。
この時の綱引きでエアは残量200psi

海岸へ上がろうとした直前、大きな岩の下にデカイ海老ちゃん発見!
レギュレーターくわえて潜るが敵も穴の中で手足を踏ん張って抵抗する。
夢中で引っ張るのだが、次第に息苦しくなってくる。
ここでエア残量0、ゲームオーバー。

タンクには最低200psiほどのエアを残しておかないと
湿気が入って錆の原因になるので決してやってはいけないと教わったのに…。

仕方なく岸に上がるが、諦めきれず
全部の装備をはずして海岸に残しフリーダイブで
先ほどの海老を追いかける事にする。

これで同じポイントに戻っても海老は逃げている可能性大。
それでも海老ごときに負けてなるもんかと意地になってくる。

予想に反して海老ちゃんは同じ穴に潜んでいた!
これからは素潜りで海老を掴まえる。
幸い浅瀬だったので息継ぎは問題ないのだが、海老も死にものぐるいで
踏ん張るので中々引きずり出せない。
4度目の挑戦でようやくゲット!
ゆうに規定サイズを上回る海老ちゃんだ!

これが今回の成果であります。

我ながら海老馬鹿ですなぁ。

カニちゃんは茹でてポン酢でいただき、
大きな海老ちゃんはお刺身でいただきました。
もう一匹の海老は尻尾を冷凍にし、二匹分の海老の頭を茹でて出しをとり
トムヤムクンスープを作ります。
伊勢海老のトムヤムクンスープなんて豪華でしょ?

ちなみに日曜日の朝、もうね身体中が痛かった…。(o´Д`)=з
トライアスロンのトレーニングもほとんどやっていなかったので
かなり体力が落ちていたもようです。
はぁ、明日からトレ再開せなあかんよなぁ。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

一ヶ月ぶりの海老漁」への4件のフィードバック

  1. すっご~~~~~~~い!!
    どんな海老かと思えば、イセエビですね。

    それも潜って、掴んで、格闘して、引き上げるという方法で^^
    なんともドMで、スゴイ漁法です。

    イセエビは、うちのご近所の海に生息しているけど
    解禁になっても、権利を持たないと取っちゃいけないことになっています。
    すぐそこに見えているのにね!

    トムヤムクンは海老&カニ、そしてココナッツミルク入り~
    手が込んだ料理が美味しい料理に憧れます♪
    美味しかったことでしょうね。

    いいね

    • シフォン♪さん

      そうなのです!こっちは伊勢海老でございます。
      California Spiny Lobsterという種類です。
      基本的に尻尾のところしか食べるところがありません。

      カリフォルニアで海老を取るためには
      年間44ドルの釣り許可証とロブスターリポートカード年間7ドルがあれば
      一日7匹まで獲ることが可能です。
      しかし今まで7匹ゲットは一度しか達成したことがありません。
      まぁそんなに獲れないということです。
      サイズに規定もあるので小さい海老を獲っては違反です。

      海老漁に出て何も獲れなくてウニだけの時もあります。
      ちなみにウニは一日30個まで獲って大丈夫です。:-D

      いいね

  2. 立派な伊勢海老とカニですね~。目の前にご馳走がいるのですから、気合が入るのが分かる気がしますが、あまり深追いしない方が。。。
    ウーン、伊勢海老のトムヤンクンスープは、美味しそうだなぁ。

    いいね

    • Peppermintさん コメントありがとうございます。

      わかっちゃいるけどやめられない♪というやつですね。
      海老ちゃんとの戦いは熾烈です。
      気がついたら親指の爪が一部はがれていました。

      でも潜っている時は気がつかないんですよ。
      まったく自分でもあきれるほど海老馬鹿です。

      今回のトムヤムクンはココナッツミルクを入れました。
      濃厚な海老とカニのエキスが入った甘辛いスープです。

      いいね

コメントは受け付けていません。