2012 LA Triathlonレース報告 スイム篇

9/30 朝4時起床
アラームがなる前に目が覚める。
寝ぼけている猫に介護食を与えてから出発。

5時半にVenice Beach到着、満月の輝く夜の砂浜に轟くのは
ドドーンという波の音…。
ここで不吉な予感、2009年の悪夢のようなスイムを思いだす。

T1に着いた時には既に6時過ぎで、沢山のアスリート達が既に準備を整えていました。
今年は例年と違ったラックの並び方で
一列に複数のWaveが混在する分りにくいレイアウト。
でも気にせずにセットアップ開始。

今年は会社の広報からバイクにGo Pro HDをつけて走ってくれと
頼まれていたのでビデオクルーを探す。
自分のバイクの写真はあらかじめ送っておいたのですが
彼らはバイクのフレームは丸いチューブだと思っていたらしく僕のバイクを見て絶句。
どこにもマウントできる場所が無い。
フレームが全て平べったい。
でもそんなのはこちらの責任では無いのだ。
彼らはなんとかフロントフォークにべルクロとプラスチックの結束バンドで固定。

太陽が昇ると海の状況が明らかに…。
かなりの大荒れ、水温は68°Fと高いのですがとにかく北向きの潮が速いのと
2つくらいの波がパックで10秒おきくらいに寄せて来る。
プロには関係ないだろうがアマにはきつそうな状況。
実際プロは18分でスイム終了。

Waveを待つ間も2009年のレースを知っている人達が、今年の海の状況が似ていると話している。
僕のWave 8になっても前のグループが最初の波を越えられないので
10分間スタート延期になる。
波はどんどん高くなり収まる気配は全く無し。

そしてスタート。
北向きの潮で流されるのを予想してかなり南に向かって泳ぎ始める。
そして最初の波を突破、ところが予想に反して北に流されていない。
どんどん第一ブイが離れていく、軌道修正したが20メートルくらいのロス。

沖に出てしまえば大丈夫だと思ったが第二ブイが波間に隠れる。
しかも今日は朝から雲一つない快晴で太陽の逆光がまともにあたる。
目標をブイではなくライフガートと桟橋に決めて泳ぎつづける。

ターニングポイントからは潮が味方してくれてどんどん最後のブイに向かって泳ぐ。
最後のブイからスイムのゴール地点を確認しながら泳ぐが
今度は後ろからかなり高い波が襲って来る。

二つ目までは難なくパスしたが三つ目の波に巻き込まれ海底に押しつけられた。
水圧を感じながら泡で真っ白な海の中で身体を丸めていると海底に脚がついた。
今まで何度も波に潰された事はあったが、海底まで押し込められたのは初めて。

思いっきり海底を蹴って水面に飛び出す。
必死で岸を目指すが引き潮に阻まれてなかなか進まない。
ボディサーフで距離を稼ごうと思っても直ぐに崩れる波なので前に押し出してくれない。
ようやく岸へたどりついたら、やはり潮に流されて10メートルほど砂浜を走る。
この時点でかなり遅いのではないかと感じながらT1へ。

つづく

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

広告

ユニフォーム支給されました

先日今年のユニフォームが支給されました。

会社のコーポレートカラーがグリーンなので
毎年パッとしないユニフォームだったのですが
昨年から販売開始した商品のブランドカラーがブラックなので
今年はシンプルでキリッとしています。

前はこんな感じ

後ろは大会ロゴが入ります

大会ロゴが小さいのが疑問ですが、
僕がデザインした訳ではないので理由はわかりません。
でもこれで他のトライアスロンに出た時には目立たなく良いかも。

支給が開始した時に取りにいくのが遅れて
本当はLargeが欲しかったのですがMediumになってしまいました。
メタボな僕にはピチピチに感じなんですが
圧縮サポーターと考えて3時間の拘束に耐えることにします。

今日からトレーニングは無し。
日曜日のレースと金曜日の深夜の海老漁に備えて準備を始めます。

今週末の天気予報は100°Fちかくになるらしい。
メキシコ湾に発生したハリケーンの影響で湿度の高い空気が流れ込んで
かなり過酷なレース状況が予想されます。
海もハリケーンの影響で水温は高いのですがかなり波が高そうです。

ん?
これって悪夢の2009年トライアスロン大会と似てないか?
あの日もハリケーンの影響で海がとんでもない波でした。
スイムは普通の倍くらいの時間がかかったと記憶しています。
完走率は60%台だったはず。

だったら海老漁もかなり危険かもしれません。
週末はどうなることやら…。
生きて帰れることを祈ります。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

モモ様のご様子

うちのお猫様にはあいかわらず高カロリー食を与えています。

ただし、この餌だけを与えると下痢をするらしく、
高カロリー餌とベビーフードを5:5で混ぜた流動食に近い物を
シリンダーに入れてのどに流し込むようにしています。

最初は缶から出した餌をそのまま与えていたのですが
どうも口の中で咀嚼する際に排出してしまうので
流動食にして直ぐに口の中から消えるようにしたら
シリンダーで2本分まで食べて(飲んで)くれるようになりました。

これを朝晩二回与えています。
それでも体重はどんどん減っていきます。
下肢の筋肉が落ちていくのがわかるし
骨盤と皮の間には何も脂肪が無い感じです。

お腹を触ると小さな卵くらいの腫瘍がわかるようになりました。
触っても痛がる様子は無いので、猫には痛点は無いのか?と不思議に思います。
腫瘍が全て痛みを伴うとは限らないのかな?

筋肉が落ちた分、高いところへ上がる事は減り
もっぱらワードローブの隅っこや、ベッドの下でうずくまっています。
そろそろお迎えが近いのだろうか。

診察された獣医から特別餌を一缶だけいただいた時は
「ああ、きっとこの子はこの一缶の命なのかな」と思いましたが
先週追加の一缶、そして今日さらに追加の三缶を購入しました。

朝晩この餌をあげながら、自分の子供に
離乳食を与えているような錯覚に落ち入ります。
あまり感傷的にならないように、この子の最後を看取ってやりたいな。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

3度目の病院行き

今週末がレースだというのに残業、休日出勤で練習が出来ず
今日はとうとう手の腱鞘炎が悪化して病院へ行く事になりました。

連日9時間から15時間はペンタブレットで仕事をしているので
筆圧の高い僕は腱鞘炎になりやすいのです。
これで三度目です。

人事から上司へ指導が入ると思いますが上司から進行係へ
「Akiraには残業、休日出勤をさせるな」というメールが送られました。

前の上司は残業は無くす方針の人だったのですがクビになり、
今の上司は自分は早く帰るが、部下には残業を強要する人。
その上司も今月いっぱいで他の部署へ転任するので
後はどうでもいいと思っているのじゃないかなぁ。

とにかく明日は仕事の前に病院へ行く予定。
上司は僕の抜けた穴を埋める為にフリーランスを探すと言っていましたが
それもどうなることやら…。

日本もアメリカもサラリーマンはいずこも同じなり…。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

盛りだくさんな週末

金曜は残業で夜9時半まで仕事。

土曜日は朝5時半起床、7時からVenice Beachでおこなわれる最後のOWSトレに参加。
元オリンピック選手のコーチのもとトレーニングのはずでしたが
さすがにレース一週間前で参加者が40人ほど集まったので
コーチに頼まれて急遽ライフガードとして初心者の指導をすることになりました。
みんなの頑張っている姿にトライアスロンを始めた頃の自分が重なりました。

スプリントに参戦する選手が多かったので
イン&アウトを集中的にトレーニング。
初めてのウェットスーツ、初めてのオープンウォーターで
パニック状態に陥る選手が数名おられました。
今回、過呼吸などの持病がある選手が
救急キットが入っているフロートをつけて泳いでいました。
あんなものは初めてみました。

9時まで初心者と泳いだ後に1時間遠泳。
予定より長いスイムトレとなりました。

その後Redondo BeachのDive ‘N Surfで
ロブスター・モブスターの参加登録を完了。
今年は参加費が無料ということなので、もし波が高くて潜れなくても
懐には痛くないってことですね。

一旦帰宅して昼食をとったあと、LAリトル東京近くで行なわれた知人の葬儀に夫婦で参列。
5ヶ月前に膵臓ガンが発見されて、治療に専念されていたのですが
そのかいも無く先週62歳の若さで逝去されました。
知人の生き様、そして死に顔を見ながら思うところ大いにあり。

その後、CarsonのIKEAで買い物、お茶とケーキを食べ帰宅。
すでに5時を過ぎていましたが、1時間ほど仮眠を取った後晩ご飯の用意。
お好み焼きを作りましたが、具が無いので冷凍してあったロブスターを入れて
ちょっと豪華なお好み焼きをいただきました。

明日はまた休日出勤。
終日仕事ですが、レースまであと一週間。
練習も、バイクの整備もまだのまま。
マジでヤバいです。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Speedoに変更

昨夜レドンドのプールでスイムトレがあり、自己修理したゴーグルをテストしました。
結果はダメでした。

泳ぎだして直ぐに浸水、一時間後にはシリコンがはがれてしまいました。
やはりもっと強力な接着剤じゃないとだめみたい。

Big 5で新しいKayenneを探したのですが
クリアレンズで透明もしくは黒フレームのモデルが無く
時間をかけて探すことも今更できずあきらめました。

仕方ありません、今回のレースは予備のSpeedoゴーグルで参戦します。
3年前に買ってプールで一度使ったきり道具箱にしまっていたものです。
どうも顔にフィットしないので、海で使ったことがありませんがなんとかなるでしょう。

今週末は最後のOWSトレがVenice Beachでおこなわれます。
きっと沢山のトライアスリートが集まると思います。
今年最初で最後のレース、練習不足、
肩と腰の痛みと、故障だらけの身体ですが「完走」を目指します。

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ゴーグルが壊れたぁ…

皆さんスイムゴーグルは何をお使いでしょうか?

僕は最初の年にSpeed社のBoomerangを使っていたのですが
OWSトレの際にレンズにヒビが入ったり
レンズとフレームの接着部分が剥離したので
Aqua Sphere社のSeal XPを試してみました。
ところがフレームが顔にフィットしないのと
フレームが大きすぎて水の抵抗が大きく、
波を受けたときの衝撃でゴーグルがはずれてしまいダメ。
そして同社のKayenneに変更して3シーズン目です。


Kayenneは最初から2つ購入して交互に使って来たので長持ちしました。
それ以前は一年に一個は傷や曇り止め効果がなくなり買い替えていましたので
ゴーグルは消耗品だと思っています。

ところが来週がレースというときに、ゴーグルが両方とも水漏れが発生したのです。
良く確認してみると顔とフレームの隙間から水が入って来ているのではなく
フレームとレンズの間から水が侵入しているようです。

フレームはシリコン、レンズはプラスチックなので
素材の固さの違いで徐々に剥離したか、シリコンがUVによって経年劣化した
という両方の可能性があります。

レンズはシリコンフレームに接着されていたので
一度レンズをはずして家庭用のシリコンコーキング剤で
接着しなおしてみることにしました。

とりあえず今年はこのままやりすごし
来年になったら新しいKayenneを購入する予定です。

レースまであと10日

あなたの一押しが僕へのはげましです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村