The Avengers観ました

本当に久しぶりに映画館で映画を観ました。
ほとんどの時間をトレーニングに使っているからです。

とにかく

The Avengersは映画館で観たかった。
ロスではJuly 4thからSpiderman上映開始なので
先月から上映されているThe Avengersは最後の一館となった
Del Amo Fashion Center AMCへ行きました。
上映開始時間10:40PMにも関わらず
多くの若者達がSpidermanの最新作を観る為にたむろっていました。

さて映画は期待を裏切らない完成度でした。
日本では8月13日から先行上映開始らしいのですが
日本の皆さんお見逃し無いように!

単品で製作されてきたヒーロー物映画ですが
Hulk、 Captain America、 IronmanはSFでCaptain Americaを造ったのが
Ironmanトニー・スタークの父親ハワード・スタークですから
話しとしてはつながるし想像は出来るのですが
Thorは神話ですから若干無理があるんじゃないかと思っていました。

それに、これだけのヒーローが束になって戦う相手が北朝鮮や
イランだったら数分で決着がついてしまう。爆w
だとしたら敵は宇宙とか異次元からの侵略しかありえませんよね。
ストーリーもちゃんとつながっていたし、説得力はありました。

CGが素晴らしい!
あと飛行空母内やのセット、S.H.I.E.L.D.の秘密基地がすごい。
NASAの研究所などの実際の建物を使ったらしい。
パイプとか柱の配置がそれっぽくて格好良い!

もちろん突っ込みどころはありまして、
まずあの飛行空母はありえんでしょ。w
何十万トンもある空母を浮かせるのにどれだけの動力が必要?
しかも通常は空母として海に浮かんでいるなんて。
船を持っている人なら良くわかると思いますが、フジツボとか海藻が付着するし
海水に常時エンジン部やローター部が浸かっているなんてありえんし。

なんであんなでっかい宇宙空母を持っている宇宙人が単独で攻撃してこないの?
別にロキ(ソーの兄弟)と手を組まなくても良いんじゃないの?
と突っ込めますが、その辺は考えない事にしましょう。

ネタばれしても良ければここを見てください。
あ、映画の最後に字幕が始まっても絶対に席をたたないように。
2度に渡っておまけカットがあります。

最初は次のストーリーにつながる映像と、
(僕の予想ですが次回の敵はGreen Lanternがらみじゃないかしら?)
最後は映画の最後あたりにスタークが話す内容を
よーく聞いておくとわかるクスッと笑える映像。

字幕を身ながら実感したのが映画スタッフの量が半端じゃない。
特にCGに携わったスタッフの数が膨大。
それにアメリカやカナダではなくシンガポールなどのスタジオも使っている。
昔のように手書きの背景でミニチュアをボコボコ壊すような映画って無いのよねぇ。

最後に、Hulkのブルース・バナー役はマーク・ラファロがやっています。
個人的にはエドワード・ノートンでもエリック・バナでも良かったように思いますが
他に濃いキャラが多いのであえてこの人なのかなぁと納得しました。
たぶん今回の映画の中では「演技賞」ものです。
普段の時のちょっとオドオドした化学オタクの役とハルクの差が絶品。

フルプライスを払って観ても充分楽しめる映画です!

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

広告