Oxnardでハマグリ獲り

注:この写真はダイビングスポットではありません。
帰り道で車を止めたヨットハーバーの入り口なので波はありません。

今日はダイブ仲間とOxnardへハマグリ獲りに行きました。
「ハマグリ、デカいよ」と先輩ダイバーから聞いていたのですが
実物を見た事がなかったのです。

一日に獲れる数は10個だけ、最小サイズが5インチ(12.7センチ)。
ダイブポイントはサーフィングスポットでもありまして結構波が高い。
しかし、今日はかなり波が小さく先輩からは
「最高のコンディション」とのこと。

で、これが成果です。
大きさがわかるように355mlの缶ビールを並べてみました。
10個獲ったのですが、家に帰る途中で友達に2個差し上げてきました。

重さでアイスボックスの取っ手が折れました。がーん!

計って見ると一個950グラム、2パウンドです!

これを10個20パウンドをエッチラオッチラ海底から引き上げるのです。
正直、泳ぎながら何度捨てようと思った事か…。

しかも金曜日の夜に1時間バイクを漕いだ筋肉痛で
ダイブ用の大きなフィンをつけた脚がギシギシと痛む。
今後はダイブの前日の練習は休もうと心に誓いました。
命にかかわりますから。

貝をさばいていると中から小さなカニが…。
きっと海水と一緒に吸い込まれたのでしょう。

お刺身
ちょっと赤い部分が貝柱です。
柔らかくて最高に美味しかった。
臭みはありません。

バター焼き
やはり貝料理の定番でしょう。
身が固くならないように半生くらいで火を止めるのが理想。

残った貝は解体して冷凍保存しました。
多分ハマグリ丼になると思われます。
重さのほとんどは貝殻の重さのようです。かなり重いっす。

ダイブポイントまで遠いし、海域が危険なので
ここは絶対にひとりでは潜れません。
ダイブ仲間でも潮にもまれて、遠くまで流された人がいるようです。
おまけにホオジロサメも来るので、かなりリスキーなダイブです。
年に一回来たら充分な感じです。

昨日のトレ:バイク60分、上半身筋トレ20分。
本日の体重:朝の計測忘れて夕食後83キロ 192.98パウンド。食べ過ぎ…

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

広告

Oxnardでハマグリ獲り」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: ウニ専ダイブ | LA雑想便り

  2. ヒロシさん
    僕はオーストラリアでハマグリ穫りをしたことがあったのですが、
    サイズは日本と同じか、小粒でした。

    しかし、ここのハマグリは半端無くデカい!
    刺身にしてみましたが、新鮮なので臭みもなくミルキーで柔らかでした。
    これで日本酒があったら最高なのですが、減量中なので我慢。
    でもバター焼きでご飯がすすみました。ダメじゃん自分…

    いいね

  3. 最初は「へえ~、ハマグリかぁ」としか思いませんでしたが、Tecateの缶に気付いてぶったまげました。ちょっと信じられない大きさですね。Nice job! ハマグリの重さに負けて、浮いて来れなくならないように、気を付けて下さい。

    いいね

コメントは受け付けていません。