週末はメキシコへ

週末はちょっと久しぶりにメキシコ気分を味わってきました。

僕の住む街から車で15分ほどで行ける街があります。
San Pedroといいます。
昔は漁師町だったのですが、今はタンカーやコンテナなどが出入りをする港町です。

港湾労働者というのは何時の時代も底辺の人々です。
ここにはメキシコ系の住民が沢山住んでいます。
大戦前には日系人のアワビや魚の加工工場があり、日系一世も沢山暮らしていました。

土曜日の朝ジムで一汗かいたあと、Fish Marketへ。
マーケットでお魚を買うこともできますが、沢山のレストランが併設しているので
新鮮な魚介類が楽しめます。

僕らがいつもオーダーするのはこれ
Shrimp & Fish combo Fajita $18
Fajitaはメキシコの調理法で詳しい説明はここです。
スパイスのきいたエビと野菜の炒め物に、白身魚の半身と
でかいガーリックトースがついてきます。
日本人二人ならこれで大満足です。

食事をしているテーブルにマリアチ・バンドが演奏をしにやってきます。
リクエストに応えて民謡やメキシコでは定番(?)な歌謡曲を生で演奏してくれます。
日本風にいえば流しですかねぇ?
幾ばくかのお金を渡していますが、一曲いくらくらいなのだろう。

食事の後ソフトクリームを食べながらお土産屋さんを見て歩き。
不思議な商品をみるのも面白いのです。
土曜日はお天気も良く、人出もかなり多かった。
San Pedroは、ちょっと気軽にいけるメキシコです。

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

広告

週末はメキシコへ」への2件のフィードバック

  1. 遅くなりましたが、お帰りなさい。
    San Pedronに行きたくなりました。Fajita とっても美味しそう。
    メキシコの家庭料理は日本の家庭料理とやや似ていて美味しいですよね。
     
    私は桜の背景を見逃しました。。

    いいね

    • いらっしゃいませ〜。

      San Pedroいいですよ。
      身近なメキシコです。
      メキシコ人はタパテオというスパイスを持参したり
      Seafood Hot Sauceというスパイスを
      子瓶一本お店で買ってドバドバかけて食べています。

      サルサもついてくるのですが、僕らが座ったテーブルの隣の家族は
      持参のグリーンサルサとアボガドでわしわし食べていました。
      メキシコ人の辛いもの好きには驚きます。

      場所はhttp://www.sanpedrofishmarket.com/で見てください。
      マーケットの一番左手に韓国系のお店があり
      ここでは魚介類を天ぷらにしてくれます。

      いいね

コメントは受け付けていません。