ようやく一段落つきました。

前回書いたように大家の仕事が思ったように進まず
朝、会社に行く前にHomeDopotやLOWE’Sでその日の作業に必要な材料を買い、
仕事帰りに物件によって3時間ほどの作業を続ける日々がつづいておりました。

それもようやくおわりです!
最後はキッチンとダイニングの床磨きだったのですが
これが驚くほど汚かった。

ひとり前のテナントさんは日本人で家の中では靴を脱いでいたのですが
前回のテナントさんは僕の会社の同僚の白人で
どうやら土足で歩き回っていたらしい。
しかも独身男なので掃除など全然やっていなかったと思われます。

掃除前と掃除後の写真を撮っておけば良かった。
こんなに大変なことになるとは想定外でした。
やはりアジア人の方が楽かなぁ。
でも韓国人のテナントだとニンニク臭くなるらしいし
中国人だとキッチンが油でギトギトになり
インド、パキスタン系だとスパイスの匂いがすごいらしい。

ん〜、結局贅沢はいえんちゅうことですな。
テナントさんの家賃でローンが払えているわけですからね。
特に今は難しい、テナントさんのチェックをきびしくすると
誰も入ってくれません。

とにかく修繕が終ってよかった、よかった。
新しいテナントさんはリタイアした日本人女性です。
月末に鍵を引き渡したら完了、ダイブとトライアスロンの日々に戻ります。
たぶん…戻れると思うな…。

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

広告