大晦日もちつき大会

大晦日にもちつき大会です。
ダイブ仲間の方が自宅でもちつきをやるというので参加してきました。

気温も暖かったせいか、大晦日にも関わらずかなりの人数が参加されていました。
ポットラック形式なのでテーブルにはごちそうが並び、お酒も飲み放題。

僕もつかせていただきましたが、以前臼と杵でもちをついたのは
小学校時代の何かの行事以来でした。
かなりの肉体労働ですが、けっこう楽しい!
つきあがったおもちは女性陣担当でどんどん丸められていきます。

僕の実家では角餅が普通なのですが、オーナーは関西の方なので
白いおもちは丸めるみたいですね。
この日つくったのは白餅、豆餅、あんいり草餅、あんこ餅。
僕の嫁は参加しなかったのでおみやげにいくつかいただいて帰りました。
テリーさん、ごちそうさまでした。

2時半に家に帰って数の子をだし汁に浸け、先週作って瓶につめておいた栗の甘露煮
と裏ごしして冷凍しておいたさつまいもを合わせて栗きんとんを完成させました。
後は嫁に頼まれた銀杏の皮むきを済ませました。

紅白歌合戦を見ながら年越しそばを作り、慌ただしい大晦日を乗り越えました。
皆さんはどんな年末年始をおすごしなのでしょう?

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

広告