ダニ退治のその後

昨日病院へ行きました。
先生は見ただけで「これは家ダニにかまれたねぇ」と言われ
早速塗り薬を処方していただきました。

アレルギー性湿疹と間違えてステロイドクリームを使うと
ダニに栄養を与えるようなもので最悪の場合皮膚が角質化するらしい。
!?工エエェ(゚〇゚; ェエエ工!?
やはり医者に看てもらって良かった。
Peppermintさんのご指摘があたっていました。
僕はScabies(疥癬)と診断されました。

いただいた塗り薬をネットで調べたところ日本では認められていない治療薬らしいです。
Permethrin Cream

疥癬殺虫剤といって皮膚の外層に入り込んだヒゼンダニを殺すと書いてあります。
簡単に言うと農薬を薄めて軟膏状にしたものです。
若干の毒性、副作用あり。

寝る前に頭と顔以外の全身に塗って8時間後に洗うだけ。
効果は絶大、かゆみはほとんど無くなり赤い斑点もかなり薄くなりました。

今朝は6時半に起床、シーツやパジャマなどを全て洗濯、
ベッド、枕や布団も念入りに掃除機でお掃除しました。
シーツなどは使用前に乾燥機にかけると卵も死滅するらしいです。

敵は見えないくらい小さいので
どこに居るのかわからないけれど
しばらくはお掃除おじさんの日々が続きそうです。

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

広告

ダニ退治のその後」への2件のフィードバック

  1. 私は市販の虫刺されの薬を塗りましたが、あれは全く効き目が無かったです。
    温めると痒みが増すので、お風呂上がりは痒くて辛かったです。一番効果があったのは、冷やす事で、タオルに氷を入れて、あてていました。

    このダニ、蚤のお陰(?)か、毎日念入りに掃除しているので、我が家はスッゴク綺麗になりました。ダニと埃が区別出来る様に、バスルームは真っ白な状態を保つようにしています。今や私は、黒い点の形でダニが判別できます。

    今は、全くいなくなりましたが、色々やったので、何が一番効果があったのかは、私もよく分りません。早く、痒みから解放されると良いですね。

    本当に、あの痒みは日々辛かったです。それと、Akiraさん血液型はO型?

    いいね

    • あ、僕はマイペースのB型です。:-)

      ネットでいろいろ調べましたが、「疥癬」は
      雌ダニが皮膚の下で卵を産みつけながら移動するという
      おぞましい奴なので簡単には死なないようです。
      僕の場合は虫さされの薬では殺せないかもしれませんね。

      我が家の場合カーペットがネックです。
      おまけに猫がいるので殺虫剤が使えません。
      とにかく頻繁に掃除機をかけるというじみ〜な作戦だけです。
      それでも一月ほど続ければ撲滅出来るらしいので頑張ってみます。

      しかし、サンクスギビングに旅行に行くので
      その間は無法状態になるのだった…。
      泥棒さんには内緒にしておいてください。

      いいね

コメントは受け付けていません。