Reward

土曜日の朝、いつもの場所でいつものメンツで集合。
しかし、先輩ダイバーのK氏が別のポイントで潜るというので連れていってもらう。

エントリーポイントまで崖を400メートルほど下る。
60パウンドくらいのフル装備をつけて歩くのはさすがにキツい。
当然帰りは上り坂なのでもっとキツい。

岩場からのエントリー、波の無い日にしか入れそうにない。
いつもの場所と違って入って直ぐにリーフがあり
様々な魚が気持ち良さそうに泳いでいる。
えびちゃんが好きそうな隙間が沢山あった。

しかし、K氏の目指すエビポイントは沖合700メートル先、深度30ft。
彼のタンクは僕のものより倍近い容量があるので手前のケルプからダイブ開始。
さくさくと泳いで行く。

僕は酸素を節約するためにケルプを押しのけながらダイブ。
潜水してもできるだけ水面ちかくを泳ぎながら空気の消費を抑える節約ダイブ。

新しいポイントまで行き着く間でにエアが半分になったので
エビちゃんゲットならず、引き返す。
新しいポイントを探すにはこういったダイブも必要と思いながら泳ぐ。

帰りに晩ご飯のためにウニをいくつかひろい
逃げ遅れた間抜けなエビを一匹ゲット。
獲物は少なかったけれどなかなか楽しいダイブでした。

コレが今日のごほうび
大盛りウニ丼です!

大盛りウニ丼なり

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

広告