エビシーズン開幕!

10/1からエビ漁が解禁されました。
9/30の深夜11時から強者ダイバーがエビスポットに集合。
僕も2ヶ月ぶりにダイビング用具をそろえて出陣いたしました。

波はやや高く、底潮も強かったので
浅瀬では砂が舞って視界は最悪。
自分の指先くらいの距離しか見えない。
いつもなら浅瀬でも何匹かゲットできるのですが
今晩のような状況で夜遊びしているエビちゃんはいない様子。

ベテランダイバーはさっさと見切りをつけて
深瀬に移動するのですが、素人の僕は
浅瀬でウロウロ、時間とエアーを無駄にしてしまいました。
このへんは経験が物をいいますね。

僕もようやく30ftあたりへ移動。
深瀬へ行くと若干視界は良くなり2メートルくらい。
真っ暗闇の中ライトだけの光をたよりにエビを探す。

一匹目を発見!
そー、と近づくけれど逃げる気配が無い。
つーか生きている感じが無い?
よく見ると脱皮したばかりの抜け殻。
初めて見ました!
エビはリーガルサイズになるまで7度の脱皮を繰り返すそうです。

ということは、このあたりはエビが安心して脱皮出来る場所なんだと
確信してさらに捜索を続ける。
そして予想どおりこのポイントで2匹確保。
さらに岸に戻る途中で脱皮したてのやわやわエビを一匹ゲット。
まじに柔らかのですよぉ~。
最初握った時は「げっ!このエビ腐っている?」って思いました。

初日のトータルは3匹収穫でした。
さてさて、一日のリミット7匹を獲れる日がくるのはいつのことやら…。

ボチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

広告