おかまおーけーのくに

前回タイの旅行記を書きながら「これって自分らしくないよなぁ」って思いました。

別に絵はがきのような写真をみても面白くないよね。

そういうのは別の先生におまかせして、わたしの見た変なタイの部分

おいしい屋台の食べ物とかお見せしましょう。

まずはおかまショー!

もうね、タイはおかまオーケーの国です。

普通におかまさんが闊歩しております。

市場とかに行って女性用の洋服とか靴とか売っている

お店の店員さんはおかまさんが多いです。

で、友達から「タイに行ったら絶対おかまショーを見たらいいよ」

とご推薦だったので、初日に行きましたよ。

バンコックには常設のおかまシアターが二つありまして

私たちが行ったのは「マンボ (Manbo)」という劇場。

ツアー客がほとんどで、日本人はもとより韓国人、中国人のお客さんが多かった。

ショーの後にダンサーと一緒に写真が撮れるのですが

これが有料で彼ら(彼女ら?)にとってのチップみたいです。

ワンショット50バーツ也

新人はまだ整形とかしていないので、まんま男ですが

お金を稼げるようになると顔はもとより豊胸手術や性転換をするらしい。

舞台でスポットライトに照らし出された容姿は

おかまさんとは思えないくらいきれいでした。

うちの嫁も「きれいだねぇ」って感心しておりました。

おかまが元気なタイ!

ビバ・オカマ!(ふる〜)

↓↓↓↓↓↓↓今日も来てくれてありがとう。応援ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村

広告

おかまおーけーのくに」への2件のフィードバック

  1. 暖かいちゅーか、暑いですね。夜は風が吹くので家中の窓を開けて寝ます。年がら年中この天気っていうのもどうかと思います。80年代西欧諸国の投資が始まってかなりのインフラ整備が始まったと思ったら97年にタイバーツ暴落2008年のリーマンショックでほとんどの投資が凍結。バンコック郊外では建設途中で頓挫したマンションや高速道路の支柱が野ざらしになっています。日本から老後をタイで暮らそうと移住されるかたが多いとニュースで観た事がありますが、好き嫌いの別れる国だなぁと思います。もちろん旅行なら絶対おすすめだし、プーケットなどの高級ビーチリゾートはバンコックみたいな喧噪もないし気候も全然違うので一度は行ってみたいです。もちろんそれだけのお金がわたしにあればの話ですが…。

    いいね

  2. オカマちゃんすごく綺麗な??? 方が多いんですね!!  すごく暖かくていいとこなんでしょうね!!  羨ましい~~~三条は3月のなごり雪です。

    いいね

コメントは受け付けていません。