ハイテクの象徴

古い話しで申し訳ないのだが、いつか書きたいと思っていたことがあるので

ちょいとおつきあいをお願いしたい。

大した話しじゃないので、いつものように流してね。


昨年帰省した際にいつものように秋葉に行った。

しかし、秋葉は既にアニメの街と化していたし

自分が欲しいと思っていた電化製品も秋葉で買う必要はどこにもなかった。


たまたま銀座へ行き、昔職場のあった辺りを歩きながら街の姿が様変わりしていたのに驚いた。

新橋にさしかかったところで駅前にでかい電気屋が出現した。

思い出そうとしても、昔その場所に何があったのか思い出せなかった。

一通り店内を見て回ってトイレに入った。







一瞬ボタンの多さに驚いた!(〇o〇;))))!!

ここには映っていないが実は写真の左側にも手を乾燥させるための装置があったのだ。

「ココハ ウチュウセン ノ トイレ デスカ?」

ここアメリカにも数は少ないが洗浄トイレを売る会社も出てきた。

日本を旅行したアメリカ人が旅先で洗浄トイレを体験し、その快適さに驚いたと聞いた事がある。

しかし、このトイレの壁にあるボタンは何なのさ?

よ〜く見ると以前付けた便座のリモコンと

新型の便座のリモコンが同居しているのだ。

多分古いリモコンをはずすのが面倒だったのか、それとも壁に穴が開いていたのか。

いずれにせよ、ハイテクと快適性を売り物とする電化製品を売る会社としては

この状況はいかがなものか?

帰省すると兄の家に厄介になるのだが、兄の家のトイレもモーションセンサーが付いていて、

人がトイレに入って来ると便座のふたが開くのだ。

しかもトイレの中には紫外線を出すライトがついていて雑菌を殺すらしい。

なんともすごいものである。

そのうち用便をすましたら、優しい女性アナウンサーの声で

「お洗いしてもよろしいでしょうか?」Σ(ノ°▽°)ノ

と聞かれたりするのだろうか?

お湯が出ている時に

「どこかかゆいところはありませんか?」とか ヾ(>y<;)ノ

温風が吹いてきて

「おしり熱くありませんか?」と聞かれたりするのじゃないか? ..・ヾ(。><)

まったくもって、輝かしいハイテクの未来像である。

↓↓↓↓↓↓↓今日も来てくれてありがとう。応援ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村

広告

ハイテクの象徴」への2件のフィードバック

  1. リモコン2つ、緊急呼び出しボタン、何かのセンサーらしき物、消臭剤、センサーのついた蛇口、ハンド用温風乾燥機。これがトイレの中にあるわけですよ。思わず写真を撮りたくなるし、つっこみたくなる。海外にも別の意味で意外なトイレはありますが、ここのトイレは?です。ちなみにベスト電気 新橋店。

    いいね

  2. しかしほんとに見事なくらいに・・・整然とリモコンが付いていますね!!本当にお見事ですね思わず笑ってしまいました。

    いいね

コメントは受け付けていません。