新しいランニングルート開拓

最近週末のランニングルートはパロスバーデスのBallyから出発して
サンペドロにあるFrendship Parkへの往復をしていたのだが
今日は新しいルートを探そうと反対方向へ走り出した。

パロスバーデスドライブという道からクレンショーに向かって走った。
この道は高級住宅地を通る道で、しかも高台にあるので
出発してから一時間は延々上り坂を走る事になる。

途中乗馬クラブがいくつかあるので乗馬を楽しむ人達と
同じ道を共有することになる。
当然道には大きなアレが鎮座していたりするのだが
それほど臭くはないので無視。
しかし、すごいよねアメリカ、街のど真ん中で馬と一緒にランニングだもん。

来年の3月のLAマラソンに向けて練習しているらしきランナーが結構いた。
バイク専用レーンもあるので2、30人くらいのバイクの集団も何組か出会った。
以前調べたらトーレンスやレドンドビーチにいくつか
サイクリングのチームがあるらしいので機会があれば
参加してみたいなぁ。

2時間で12マイルほど走った。
ジムに帰ってシャワーを浴びていたら、となりに服を着たまま
シャワーを浴びている人がいてびっくり。
よく見たらサイクルジャージでトライアスロン・ゾンビのロゴがついていた。
どうやらこの人もトライアスリートらしい。

高橋尚子選手は高校時代自宅近くの地図をみながら
新しいランニングルートを探したらしい。
高校三年間でほとんどの道を走破したというから、自分もちょこっと見習おうっと。

↓↓↓↓↓↓↓ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村

広告