バイク用品はなぜ高いのか?

バイクもゲットしたので(まだ箱に入ったままだが
スポーツショップやサイクルショップでウェアを物色しはじめた。

が、な、なんじゃ〜こりゃー!!!!。
値段高過ぎだろ!
たかがバイク用のタイツ一枚に$120も払うか?
もー、信じられません。
貧乏アスリートには信じられない世界です。

クリスマスシーズンなので各店25%引きとかやっていますが
元値が高いのであまりお買い得感がありません。
クリスマス後のバーゲンを狙います。

金曜日の会社のパーティは予想していたとおり暴食しました。
家に帰ったら夕食用にカレーがあったので完食。
その後友達の家に行ったらあさりクリームシチューを出されたので完食。
あきまへんなぁ

土曜日の朝、トレッドミルを1時間。
身体がお、重い…。

↓↓↓↓↓↓↓ポチッとよろしく。

にほんブログ村


広告

バイク用品はなぜ高いのか?」への2件のフィードバック

  1. Masaさん日本へ行かれているんですね。おいしいものを沢山食べてきてください。自転車用品は高いっすねぇ。涙がちょちょ切れますよ。なんでこんなに高いのか?Peal Izumiって日本のブランドがありますが、きっと性能は良いのでしょうが値段のつけ方がはんぱじゃない。自転車に乗っているのは金持ちだと思っているのか?マーケットが小さすぎて量が売れないってことでしょうね。ジャスコやドンキが1000円以下のジーンズを出して人気があるそうだけれど、自転車乗りの服もそのくらいのマーケットがあれば安く作れるのになぁ。マラソンやトライアスロンの人気が出てきたといっても所詮マイナーなスポーツってことなんですね。

    いいね

  2. 自転車用品高いですねぇ、、、、私も最初、泣きそうになりましたが、何故か今は麻痺してきてしまってます。

    いいね

コメントは受け付けていません。